買うべきか?買わざるべきか?

わが家の電化製品では新しい部類に入る電子レンジ。未だ4年目。
     電子レンジ1


大分前からご機嫌が悪くなり、動く時と動かない時があるようになった。
エラー番号からコンセントを抜いてもう一度差し込んでやってみたりしても、いい時と悪い時があり「こりゃもう駄目だ!」

保障期間は過ぎているが、Y電気へ電話したら「電子レンジの持ち込み修理は行なっておりません。出張のみです。
治らなくても出張費は数千円頂戴します」との事。

何だか口惜しい。オーブンは殆ど使わないのでレンジ機能だけのなら出張修理費用で買えそうだ。

そうこうしている内に一番レンジを使う旦那さんが原因はこれじゃないかとやったのが、セロハンテープで扉を固定するという案であった。

扉がきちんと閉まらないので電磁波がもれないように動かないようになっている。
アップの写真で見るとそれがよく分かる。

こうあるべき姿(手で扉を押さえている)
レンジ2

何もしない扉の状態(こりゃ駄目だわな)(埃も見える)
レンジ3

セロハンテープで扉を固定(毎回全部はがすのではなく、半分は本体にくっつけたまま)
レンジ4

で、未だに新しいレンジを買わずにいる。
エコなのか、単なるけちなのか?   ま、どちらでもいいけど・・・

neko
Posted byneko

Comments 2

There are no comments yet.

みよ  

電子レンジ、便利ですねー。今まで使っていて思うようにいかないのは不便かもしれませんが、電子レンジは何がどうで何が何してどうかわかりませんが、私はあっても使わないようにしています。(この年で体に良くないなんて関係ないですかね。)捨てたいんですけれどもお連れ様が、、、、、、。

2009/12/24 (Thu) 10:03

neko  

みよ さん こんばんは。

へえ。体によくないから捨てたい?

私の家では一日も無しでは居れません。

2009/12/24 (Thu) 21:40