劔岳 点の記



やっとこさで映画「劔岳 点の記」を観に行ってきた。

いも子さんに教えて貰ったハゼ釣りに気持ちは傾いていたが、雨の情報が福井方面はさほどではないが、行き帰りの行程で激しく降る予報も出ていたのであきらめた。


ということで、皆さんが「観た観た!よかった!」と言われている「劔岳」。
やっと観に行ってこれた。

公開されて一ヶ月余、上映回数も一日に2回。しかも早朝と夜間である。
打ち切られるのももうすぐだと焦っていたのでチャンスと言えたかも・・・


評判どおり、素晴らしい山の自然と役者さんも結構であった。
自分的には山の案内人をやった香川照之がよかった。

やはりこうなると原作がどんな書き方をしてあったのか読んでみたくなる。
新田次郎の山の小説は結構読んだが、この本は記憶にない。
次男さんの藤原正彦さんが数学者でありながらベストセラー本を出しておられるのはご両親の血を引いておいでなのだろうか。

映画の長いクレジットの最後に藤原正弘・藤原正彦とあって、この映画を撮るに当たって色々な点で許可されたりしたのかな?と思ったりもした。



※ HPのトップ画像集7月分をスライドショーでアップしました。
   ひとつのフォルダに入れてアップするという意味がやっと分かってきました。
   夏休み中に今までのを整理出来たらいいなと思っています。

   今日のブログの背景にタグで剱岳の画像が入って嬉しかった。
neko
Posted byneko

Comments 2

There are no comments yet.

いも子  

こんばんは
「点の記」鑑賞できて良かったですね。

透かしで入った背景の剣岳 これが又 良いです。

2009/07/29 (Wed) 19:10

neko  

Re: タイトルなし

いも子さん、こんばんは。

やっと観て来ました。
剱岳は、いまでこそ鎖やボルトで助けてもらえるとはいえ、登頂はなかなか大変みたいですね。
カニのタテバイや横這いとか、怖くて一歩が踏み出せないとか。
山登りをされるいも子さんなら、自分も一緒に一歩一歩を踏みしめる感じでしょう。

> 透かしで入った背景の剣岳 これが又 良いです。

  初めて出来たので嬉しかったです。


2009/07/29 (Wed) 20:17