ネット検索の方法

昨夜、NHKの趣味悠々「中高年者のいまさら聞けない・・・・」を見た。

WS000028.jpg  WS000029.jpg

  ネットの検索についてやっていた。

① 意味を調べるには、「~とは」を使うとよい。
② 写真などは「画像」から検索に入る。
③ 地図の使い方。
④ 単語を繋げた語を一つの言葉として検索するには
  " "で囲む。
これが初めて聞いたやり方だった。
例でやっていたのは「ウォーキング」と「お勧めコース」を離して検索すると、各々の言葉が出てくるが、"ウォーキングお勧めコース"で検索すれば、ぐっとしぼられる。
なるほどと感心した。忘れないで使えるようにしたい。

新聞の切り抜きで「検索のツボ」というのがあったのを思い出し、スクラップブックを見てみたら「ことわざなどは丸ごと調べる」とか「文書のお手本(テンプレート)をさがす」などもあった。

ネット検索すると言っても、実際にはモタモタしていることが多い。
効率よく調べ、有効に使おう!これ無しの生活はあり得ないのだから。
neko
Posted byneko

Comments 2

There are no comments yet.

Son  

そう!絞り込みって難しいんですよね。ほしい情報になかなかたどりつけなくて。対話型の検索サイトってないのかなあ、などと思います。

私のようになれている(つもりの)人ほど、テレビや本などに頼ることをしないので自分流になりやすく、こういう番組は、目からうろこ、ということが結構あります。

それに、天狗になってると、いざ「一から教えてください」って言われて困るのですが、こういう番組をみると「そう言われればそうだね」とか「ああそういう風に整理しておくといいのか」などと思ってみてしまいます。

NHK、命です。

2007/10/04 (Thu) 00:07

neko  

Sonさん

パソコンに詳しいはずの人でも、たまには「へぇー」という事もあるのでしょうね。

2007/10/04 (Thu) 16:19