期待が大きすぎた?

朝、忘れないように夜のテレビ番組をメモしてTableの横へ。

映画「最高の人生の見つけ方」
主演がジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンというそうそうたる二人なので期待が大きかった。

   ニコルソンとフリーマン

余命半年あまりと宣言された二人が残りの人生をどう生きるか?
やりたいことをリストに書き出し、一つ一つ消してゆく。

フリーマンもニコルソンもいいのだけれども、すごく感動したとは言えない。
期待が大きすぎたのがいけなかったのかも。

ニコルソンは「恋愛小説家」 フリーマンは「ドライビング miss デイジー」が今まで観た中では記憶に残っている。


※ HPのトップ画像 5月をまとめてアップしました。
neko
Posted byneko

Comments 2

There are no comments yet.

みよ  

 映画館で何カ月か前に見ました。お金持ちの人と友達になれたフリーマンの人生は最後は 悲しかったけれど楽しい人生だったかなー。 
 
 ラストシーンはやりたいことをやり終え家に帰った彼を待ち受けていた奥さんがドレスアップして居る間に息を引き取る。でしたね。
 nekoさんのおかげで思い出しました。たまにしか看ない映画ですが共通の話題に逢えて嬉しい。

2009/05/31 (Sun) 18:06

neko  

Re: タイトルなし

死ぬ前にやりたいことのリストを作るとしたら自分は何を書くでしょう。

世界のその国の言葉をしゃべりながら旅行をする。
① 古代ローマの街道を歩く。イタリア語
② モンサンミッシェルで潮が満ちてくるのを待つ。 フランス語
③ セントラルパークを散策する。 英語
④ 海中の洞窟へ潜る。 言葉は要らないか?

お金があれば旅行だけなら何とかなるよね。でもしゃべる事は永遠に無理でしょう!

2009/05/31 (Sun) 21:37