一日間でセーフ!

月曜日から始まった下水道に切り替える作業。
一日目は浄化槽の汲み取り寸前までのお仕事で終了し、午後早く帰られた。
(汲み取り予約が翌日に入れてあったようだ)

下水切り換えと共に、便器も取り替えるように頼んであった。
しかし、床のクッションフロアーや便器の納入時期によっては同時には出来泣きかも知れないとの事であった。
しかし、予想より早く朝8時半頃に便器の取り外しに見えた。慌てた。
自分は朝9時に美容院へ予約を入れてあったので行く前にトイレに入るつもりが
「あらー。便器がない」
後は主人に任せて途中にあるJAの外便所を借りようと目論んだが、運悪くその付近に5,6人の男性たちがお話中で、そこをかき分けては入れなかった。

美容院に着くなり、「事情は後で話します。とりあえずトイレを貸して下さい」恥ずかしかった。

パーマをかけて貰うので時間がかかる。

その間にめずらしや、LPレコードでサイモンとガーファンクルなんぞをかけて貰う。
耳が悪いと思っている自分でも「いい音だなあ」と感じられ、セントラルパークでのライブ録音なのでより臨場感のある雰囲気に浸れた。

髪をきれいにして貰って、もう一度トイレを借り、おまけにCDを4枚もお借りして帰宅した。

我が家のトイレを覗いたら「ぎゃ!汚いねー」 十数年の汚れが丸見えである。
     午後1時前

そしてお借りしたCDをコピーしたり、山クラゲを採って来て、皮を剥いて干したりしているうちに午後5時のチャイムが鳴る頃、無事に便器の据付が完了し、使い方の説明などを受けた。
便器の蓋だけも外せるし、ウォッシュレットそのものもスライド出来るのでそこいらの掃除も気持ちよく出来そうだ。

     新便器

ただ便器の方が、これがいいと思った機種は我が家に排水の穴に適応しなかった。
あくまでその機種でやろうと思うと、床板を剥がし、穴の位置をジョイントで付け替えしなければならないので、大工さんも入る。
当日だけでは終わらないから仮設便所のリース・汲み取り代と費用がどんとアップする。
今までのことを思ったら掃除も格段にやりやすくなっているので「ま、いいか」

おまけ事項
  説明書を旦那さんに聞こえるように大声で読んだ。
  「便器に腰掛けて用をたせば、外へ小便がこぼれたり、跳ね返ったりを最小限に出来ます」

世の男性も、説明書にこう書かれては、チト辛いものがありますなあ。

neko
Posted byneko

Comments 2

There are no comments yet.

yu-ri-  

nekoさんついに下水道へ切り替えられたのですね。
一日我慢の辛い日が過ぎ、快適な生活に・・・
私のところも2年前に便座を替えたのですが、蓋も便座もはずせ、ウォシュレットもスライドし掃除をするのにはとても便利に成りました。

あそこも、ここもと直さなければならない処、買い替えないとだめな物と、次から次へとでてきます。 (アーン いやになってしまう)

2009/04/29 (Wed) 14:47

neko  

yu-ri-さん、こんばんは!

家か自分たちか、どちらが先に倒れるでしょう?
我が家はそんな状態です。
手の付けようがありません。

2009/04/29 (Wed) 20:17