大歩危!小歩危!

大歩危小歩危があるのは四国徳島県?



大歩危 その①
ヨーグルトはつぎ足しして自分で作っている。
一定の温度がないと発酵しないので、冬場に困っていたら発砲スチロールを利用すればいいと教えて貰った。

ヨーグルトを作る

牛乳を温め、ヨーグルトを大匙一杯程度入れて混ぜ、ぬるま湯を張った土鍋に入れてからフりースで包んで発泡スチロールに入れておく。
350ccが一日で出来上がっている。

   はずだった・・・。 が、土鍋から取り出しても、シャバシャバの牛乳のままである。
「???」
発酵の元であるヨーグルトを入れずに大事に保温したようである。



大歩危 その②
自慢じゃないがヨーグルト関連でもうひとつ。

やずやの「千年ケフィア」を飲みだしてからお通じが快調である。
おまけが付いていたりすると早速購入しておく。

先だっても頼んだ。郵便で来た。
本体は軽い少量なのに冊子がどっさり入っていた。
ケフィアそのものは取り出し保存した。
冊子はペラペラと見たが、欲しい物はないのでごみとして廃棄した。(記憶は定かではないが)

いつもはすぐにコンビニで支払いを済ませるのだがすっかり失念していた。
今日になって「あれ!代金支払ったかな?」と突然思い出した。
支払い用の用紙も一緒に捨ててしまったらしく、いくら探して見つからない。

さてさて、どうしたらよかんべな?
我が家は一人で大ぼけ・小ボケである。トホホ


neko
Posted byneko

Comments 2

There are no comments yet.

yu-ri-  

nekoさんヨーグルトを作るのに牛乳を温めるのですか?そのようなこと一度もしたことは有りません 私は一度に200cc作りますが、なんの策もせず、牛乳に種を大匙1杯 朝作れば夕方には出来ていますよ。200ccは一度に食べる分量です。
これを用心のため3個作っておき、先に作ったのから食べていきます。
大歩危、小歩危気にしない・・・・

2009/04/04 (Sat) 13:37

neko  

yu-ri-さん、こんにちは!

寒い時期、生乳はほんの少しあたためていました。
牛乳の量からすると種は大匙2杯位入れたほうが早く発酵しますかね~。
今度その様にして作ってみます。

2009/04/04 (Sat) 16:35