藻の花

DSC00917.jpg DSC00919.jpg

近所の「夕べが池公園」にある池。
ずっと以前は地下の水位が高くて、コンコンと湧水が湧き出でていた。
現在は、残念ながらそれらしくボコボコと水を出してあるだけである。

夏になると藻が水面を覆う。
今日、気がつくと白い点々とした物が見えたので、近づいてみると花である。

先日、梅花藻を見てきて感激したおりから、よく観察してみると梅のように五弁では無いようだ。
何か名前があるのだろうか?

いつもは釣人が多い池だけど、今日は時々激しい雨が降ったりした所為か人影はほとんどなかった。
小さな発見であった。
neko
Posted byneko

Comments 4

There are no comments yet.

yu-ri-  

夕ベが池公園の藻は梅花藻と以前から聞いていたのですが違っていたかしら?
私はずっとそうだと思いこんでおりましたが。
v-22

2007/09/15 (Sat) 19:54

kuro  

夕べが池は昔は、うっそうとして気味が悪い
場所というイメージでしたが、
今は公園も出来たりして、憩いの場になってますね。

何が釣れるんでしょうね。。。

2007/09/15 (Sat) 22:25

neko  

yu-ri-さん

そうなのですかー。
近くに居ても知りませんでした。

ネット検索してみたところでは、金魚藻の一種である「オオカナダモ」と言うのにも似ていました。

kuroさん

若い人はルアーっていうのか、投げては巻いてを繰り返す釣り方。
昔若かった人は昔ながらの竿を置いて釣る方法。

若者はバス・元若者はフナでしょうかね。

2007/09/16 (Sun) 08:59

yu-ri-  

 nekoさんの言われるように「オオカナダモ」の様ですね。
私も早速ネットで検索し納得です。
長い間の思い違い修正できて良かったです。

2007/09/16 (Sun) 15:13