痛恨のミス

レースカーテンを受け取りに行って貰った土曜日。
プールから帰ったら古いカーテンと付け替えの最中。
縁側に下がっているのが「え?どうしたの」
寸足らず

丈はちゃんと合っているのに幅が全く足りない。
仕様書の出来上がり幅は180㎝となっている。
店へ持参した紙をみると採寸170㎝と書いていた。(出来上がり幅は何%かプラスした物になる)
もう一つ前の最初に採寸してそれぞれの絵もかいて寸法を書いた物を見たら・・・
270㎝だった。
メモから注文書に書き写すときに間違えたのが判明。

泣いても口惜しがっても自分のミス。泣けてきた。

4ヶ所中、その他の所はぴったりと合っていた。
ほかの所
「もう一度買って来なくちゃしかたがないやろ」と慰めの言葉はあっても落ち込むことに変わりはなし。

予想していたより遮光性が高くて今までより暗く感じられる。

気を取り直して再度店へ行き縁側1間半分のを注文して来た。
再注文品

16000円余り余計な出費になってしまった。
ミスしたカーテンは1間分なので、今回は新しくしなかった二階の窓に寸を詰めて使うことにし、少しは慰めとした。
neko
Posted byneko

Comments 4

There are no comments yet.

まめ子  

泣いても口惜しがっても自分のミス。泣けてきた。(私としたことが)

nekoさん、わかります。そのきもち。
2階のカーテンが新しくなったのですね。

見るために思い出しますね。お互いに教訓にしましょう。

夫君の優しい言葉に救われますね。

2020/01/28 (Tue) 08:38

いもこ  

おはようございます。

痛恨のミス・・・これのおかげ、手は掛かりますが予定してなかった二階のカーテンが新しくなる。
良い方に捉えましょう。

娘も以前ここでレースのカーテンを注文し、かけてみたら左右の丈の長さが違っていました。
これは店側のミスですが、結局はそのまま使っています。

2020/01/28 (Tue) 09:31
neko

neko  

To まめ子さん

いやあ、ショックでした。
しかし、気を取り直して前へ進みました。

2020/01/28 (Tue) 09:46
neko

neko  

To いもこさん

「くそ!バカ!」と自分を叱りましたが、何といっても元には戻りませんでした。

本年最初の大きなミステークでした。

2020/01/28 (Tue) 09:49