令和元年版 怪談牡丹燈籠

BSプレミアムドラマ「令和元年版 怪談牡丹燈籠」を録画で観た。
「カランコロンの下駄の音」をさせて恋しい男を訪れるお露さんの話としか知らなかったので第1回を観てびっくり!
三遊亭圓朝原作の長編愛憎劇のドラマ化である。

尾野真千子・柄本祐他ずらっと並んだ芸達者たちがぞくりとするようなお話を見せてくれ、今後が楽しみである。(全4回)
牡丹燈籠のの主演者

二人とも好きな俳優なので点が甘いかも・・・

第1回の再放送は13日(日)午後4時から。
本放送は日曜日夜10時から。
neko
Posted byneko

Comments 6

There are no comments yet.

いもこ  

おはようございます。

私も録画しましたが、まだ観ていません。
期待できそうなのですね。
たのしみです。

2019/10/08 (Tue) 09:32
neko

neko  

To いもこさん

私はしっかりと作られているドラマだと思いました。
どろどろした愛憎が主演二人の視線で予感できます。

落語が原作で歌舞伎などでも上演された作品ですが全部の長ーい因縁の物語は全く知らなくて、今回きっと「へえー」という事になると思います。

2019/10/08 (Tue) 10:01

bodai_ju  

テレビでこの番組の案内を見た時、ビデオで撮って見ようかどうか迷いました。
何せ、私は男の癖に小心で臆病者で怖い話(特に怪談)はダメなんです。

7日はスルーしたのですが、再放送があるんなら、ビデオしようかな~。
迷っています(笑)。

2019/10/08 (Tue) 11:33

まめ子  

そのドラマ、録画してあったので少し見ましたが気が乗らなかったので削除してしまいました。最後まで見ればよかったかな。それから見る、見ない判断しても?

「令和元年版 怪談牡丹燈籠」
題名から判断すると怖そうですね。

2019/10/08 (Tue) 12:26
neko

neko  

To bodai_juさん

恐いお話です。
最初にこの話の端緒となった、旗本が一刀両断に浪人を切る場面からみても血しぶきが飛び散る演出があるでしょう。
怪談が苦手では見ない方がいいでしょうね。

私は観ます。

2019/10/08 (Tue) 14:43
neko

neko  

To まめ子さん

気が乗らない番組はさっと捨てるのが賢明です。

恐い恐いお話ですよ。

2019/10/08 (Tue) 14:44