映画 蜜蜂と遠雷

本を読んだときはこれは映像には出来ないのではないかと思っていた「蜜蜂と遠雷」が映画になって公開された。
映画蜜蜂と遠雷

どんな作品になったのだろう?

NHKの番組 ららら♪クラシック「feat.“蜜蜂と遠雷”」で亜夜役をやった松岡茉優さんと、その演奏を担当した河村尚子さんが登場した番組を興味をもってみた。

コンクールの本選に残った4人の男女が演奏するのだが俳優は演技をし、そのピアノ演奏はそれぞれ別のピアニストが演奏するのだそうである。
また第二次予選の課題曲「春と修羅」を、ロンドンを拠点に活躍する作曲家・藤倉大が書き下ろし、その中で即興で(カデンツァと呼ばれている)演奏する場面があるのだが、作曲家は本の「蜜蜂と遠雷」を何度も読み、それぞれの人の性格や来し方を想像しながら各人の即興の曲を書いたそうである。

スタジオで亜夜の曲を河村さんが演奏した。
それらのエピソードなどを観たり聞いたりして、映画でこの本は無理だろうと失礼な考えを改めた。
(自分は耳が不自由なのでこの映画は見に行っても素晴らしい演奏の数々は楽しめないだろうと思うと残念である)




頂き物をしたので早速調理して秋の味覚を楽しんだ。いつもは炊飯器で炊くおこわだが今回はちゃんと蒸した。
蒸した栗おこわ
マコモダケ二つの食べ方

ごちそうさまでした。
neko
Posted byneko

Comments 4

There are no comments yet.

いもこ  

おはようございます。
「蜜蜂と遠雷」私は本も読んでいませんが、映画は無理だろうと大方の方が思われていたようにききました.。
実際には映画になり公開されましたね。

栗おこわにマコモダケ・・・秋の味覚ですね。
美味しかったこととおもいます。

2019/10/06 (Sun) 07:17
neko

neko  

To いもこさん

秋の味の夕食を美味しく食べた後はラグビー観戦。
終了間際のトライには手が痛くなるほど拍手しました。

いい夜でした。

2019/10/06 (Sun) 07:33

まめ子  

蒸し栗おこわ
何年振りかで聞きましたこの言葉、お手間入りを作られましたね。

マコモダケ、いろいろな食べ方がありますね。

天高く馬肥える秋、ますますお元気で活躍。いいですね。

昨夜はスケートを見ました。

2019/10/06 (Sun) 12:10
neko

neko  

To まめ子さん

先ほどはありがとうございました。
あれから一つ作ってアップしました。宿題が終わってホッと一息です。

室内に居るとさわやかで気持ちがいい天気です。
お利口にしていてくださいね。

2019/10/06 (Sun) 12:16