『家康、江戸を建てる』

『銀河鉄道の父』が面白かったので同じ作者 門井慶喜の『家康、江戸を建てる』を借りて来て読んだ。

これはワクワクしながら読んだ。

不本意ながら秀吉から貰った関東八か国。
その中から武州千代田の江戸を選ぶ。
小さな江戸城からの眺めは東と南は海。西側は萱原。

「まずは江戸の地ならしじゃ」

川の流れを変え、金貨を延べ、飲み水を引き、石垣を積む。
そして天守を起こす。

5話からなる短編集で、それぞれの仕事をなした男たちの物語である。
江戸建設プロジェクトと言えるかも・・・

江戸にくまなく上水道を引く話など誠に感動ものであった。
下の所に画像も入った解説があった。
こんな風にしてやったのだなあ。

江戸のテクノロジー上水道

「金貨を延べる」もなかなか面白く読んだ。

儲けものをした本だった。

ここまで書いて本の画像を検索していたら、何と!ドラマに制作中だと。

NHK正月時代劇


本を読んでドラマを観ているような気がしていた。
我が意を得たり!と嬉しくなった。
neko
Posted byneko

Comments 4

There are no comments yet.

いもこ  

本を読まなくても・・・

おはようございます。

江戸の水と云えば水売りを思い起こします。

江戸のテクノロジー上水道へ飛び読みました。
字を拡大して読みました。

素晴しく感動の物語・・・本は読めないけれど、正月ドラマを忘れない様に、録画して見なくちゃ。
紹介ありがとうございました。

2018/11/23 (Fri) 10:08
neko

neko  

Re: 本を読まなくても・・・

いもこさん こんばんは。

> 江戸のテクノロジー上水道へ飛び読みました。
> 字を拡大して読みました。
>
> 素晴しく感動の物語・・・本は読めないけれど、正月ドラマを忘れない様に、録画して見なくちゃ。
> 紹介ありがとうございました。

あんまり期待しすぎるといけませんが観たいです。

2018/11/23 (Fri) 16:54

まめ子  

江戸

あの広い東京をどうやって川の流れや道路や水道を掘ったのでしょうね。資材や機械などなかったでしょうに。見ものですね。少し前にこのようなことを放映してしていたと思います。もっとしっかり見ればよかったと思っています。

来年の正月時代劇2夜連続をみったいものだと思います。

紹介有難うございます。

2018/11/23 (Fri) 18:06
neko

neko  

Re: 江戸

まめ子さん こんばんは。

> あの広い東京をどうやって川の流れや道路や水道を掘ったのでしょうね。資材や機械などなかったでしょうに。見ものですね。少し前にこのようなことを放映してしていたと思います。もっとしっかり見ればよかったと思っています。
>
> 来年の正月時代劇2夜連続をみったいものだと思います。

水が通った時の様子は本だけでも想像できたくらいですから、映像だったらさぞ感動ものかと思います。
しっかりしたドラマを作って欲しいものです。

2018/11/23 (Fri) 19:42