慌しいお参り

お盆なので帰省中の長男と3人でお墓まいりと本家・実家のお仏壇にお参りさせて貰った。

14日の夕方に行こうと主人と話合っていたので、朝涼しい内に畑でお供えの花を切り用意しておいた。
スポーツクラブでエアロビクスで楽しみ、すぐ後にオリンピックの競泳で北島の200m平泳ぎの優勝を皆と観て喜び合った。

お墓まいりの前に夕食の準備をしていたら、俄かに雲が広がり、空模様が怪しくなって来た。

「降らないうちに行ってこよう!」と大急ぎでお参りに行った。
「ゴロゴロ!ピカッ!」と今にも降られそうだったが、辛うじてセーフであった。(結局はパラパラと降っただけだった)

お墓まいりもお仏壇へのお参りも、大忙しで心がこもっていなかったような気がする。

「ご先祖様、慌しくて ごめんなさい!」

neko
Posted byneko

Comments 4

There are no comments yet.

うりぼう  

お参りも無事済まされたそうでなによりです
 私達もあわただしく 済ませました
 子供や孫に囲まれた お盆です
 孫は今晩 お泊りします
 おフトンの中でゴロゴロ キャァーキャァーしてる
 ご先祖様に 感謝しなくては  ね
 お体 お疲れの出ないように   v-208

2008/08/15 (Fri) 22:12

農民  

こんばんは。

お盆なのにエアロビクスにも参加?
がんばっていますね~。
今年はオリンピックも余計ですしね。
うちは本家・実家なのでお客さんが来る方です。
お盆はまた違った忙しさがあります。

2008/08/16 (Sat) 00:19

neko  

うりぼう さん

キャアキャアと楽しげな声が聞こえて来そうです。
お孫さんもお泊りはいい思い出になりますね。

2008/08/16 (Sat) 09:19

neko  

農民さん

おじさん、おばさんたちがおいでになりますか?
行く方は勝手に出かけて行きますが、迎える方は大変でしょう。
本家はいつも大変だと感謝しています。

2008/08/16 (Sat) 09:22