身のまわりの気づいた事・思ったことなどをメモ帳代わりに書いていきます

夏目漱石没後100年

8
朝日新聞を購読している。
やたらに漱石の記事が多い。没後100年とか。
(記者として朝日新聞に就職していた)

過去の小説の連載もされているが読んでいない。
刊行された本を一冊も読んでいない。

没後100年とかでNHKもドラマをやった。

9月に放映されたのは「夏目漱石の妻」
漱石(長谷川 博己)と悪妻と言われた鏡子(尾野 真千子)が出演だった。

12月10日放映は「漱石 悶悶」と題して豊川悦司が漱石役で京都祇園のお茶屋の女将が宮沢りえ。
何もかも備えた女将に惹かれる漱石。
滞在中の宿のお付きの女中や書生などが二人の事を「あれ?」「「おや」とか感づく表情などがユーモラスで、悶悶とするのは漱石ばかりであるのが可笑しい。

漱石ファンの芸者二人が「きゃあきゃあ、わあわあ」と騒ぐさまも可笑しい。

宮沢りえの女将が真に色っぽい。
着物姿が素敵だし、所望されて踊った「黒髪」のなんとあだっぽい事か。
おばあさんの自分でもクラッと来た。

当意即妙に受け答えが出来る頭と容姿と芸の数々に、これは漱石ならずとも惹かれるだろう。

残っている日記や手紙からこのドラマは作られたそうである。

自分はむつかしい本より、こうしたドラマで過去の人に親しむのがいい。

「木屋町に宿をとりて川向の御多佳さんに」   「春の川を隔てて男女哉   漱石 」
川を隔てる

春の川
りえの黒髪

8 Comments

There are no comments yet.

なべちゃん

当位即妙

当位即妙

仏教語?初めて聞きました
 即座に、場に適 かな った機転を利かせること

流石nekoさん、
ブログの内容が濃い

写真もキャプチャーし、加工し、・・・
文章も上手い

neko

Re: 当位即妙

なべちゃん おはようございます。

> 当位即妙
> 仏教語?初めて聞きました

漢字変換を間違えました。

当位即妙ではなく、当意即妙です。お恥ずかしい。


宮沢りえが本当に良かったです。

toto

節目

生誕、没後◯◯年、図書や関連映像等々、目白押しになるので、
今年はこの人の節目だな、と気づきます。
勤め先の記事ならなおさらですね。

映像は、役者さんにより、本人やその時が息づいているのが見ごたえ有ですね。
いつの間にか、(私には、サンフェスタ写真集の少女の可愛らいさが今でもの記憶に残っていますが)
宮沢りえさんも大人になり、円熟味のある演技を披露する女優さんになりましたね。

はなこ

No title

宮沢りえさん、大好きな女優さんです。
若い頃は読書好きだたので、東西の小説に親しみましたが
漱石は馴染み薄かったかも。
漱石は今ブームでしょうか。

チャツネのところでコメントしたつもりですが、
あれれ?でした。
まぁ、時々あります。

neko

Re: 節目

totoさん こんにちは。

> 映像は、役者さんにより、本人やその時が息づいているのが見ごたえ有ですね。
> いつの間にか、(私には、サンフェスタ写真集の少女の可愛らいさが今でもの記憶に残っていますが)
> 宮沢りえさんも大人になり、円熟味のある演技を披露する女優さんになりましたね。

全くいい女優さんになりました。好きです。

neko

Re: No title

はなこさん こんにちは。

> 漱石は今ブームでしょうか。

ブームにしたいと仕掛けているのでしょうね。


> チャツネのところでコメントしたつもりですが、
> あれれ?でした。

ちょうどあの頃fcブログのコメント欄がおかしかったのです。
表示はされていませんが私のコメント管理ではちゃんと読ませていただき、返信も書きました。

こんなコメントでしたよね。

初めてチャツネにあったのは40年前です。
知り合いが開いたカレー屋さんにあって何だと思った。
甘酸っぱいような、香辛料の入ったジャムのようなものでしたが
なにで作ってあったかは覚えてないです。

今日は冷蔵庫の掃除をしたら、一昨年の手作りジャムまで出てきた参りました。

「失礼をしました」とFCブログ担当者の声です。



siyou110

nekoさん

さつま芋の70個取りだめだったようですね
ひょっとして、肥料過多じゃないですかね?
葉の生きようが良いとの事ですから

  • 2016/12/12 (Mon) 21:40
  • REPLY

neko

Re: nekoさん

siyou110さん おはようございます。

> さつま芋の70個取りだめだったようですね
> ひょっとして、肥料過多じゃないですかね?
> 葉の生きようが良いとの事ですから

はあ、サツマイモは肥料のやり過ぎは禁物との事でしたので1回ぱらっとやっただけですけどねえ。
やはりリベンジして納得しないと死ねません。