身のまわりの気づいた事・思ったことなどをメモ帳代わりに書いていきます

冬の風物詩

4
知り合いの年下の人が亡くなるというのは気が滅入る。
一年余りの闘病の末の旅立ちゆえ、彼女の面影をさがすのに苦労するほどのやつれようだった。
頑張ったのに残念だった。




自分なりの冬の風物詩。

シラサギが下水処理場家屋の屋根にじっとたたずむ風景。
(一部画像加工あり)
これから屋根がフンで白くなってゆく。

屋上のサギ





スイスチャードはきれいな色になって来た。
きまぐれさんの「万華鏡のような枠」をテキストにさせて貰って作った。


きまぐれさんの万華鏡のような枠2

4 Comments

There are no comments yet.

toto

画像加工

一部画像加工は、他のシラサギに比べて手前の1匹が、遠近からいっても大きい事?かな~。

スイスチャードの彩、綺麗ですね。
この色彩が、きまぐれさんの「万華鏡のような枠」にぴったりです。

neko

Re: 画像加工

totoさん こんにちは。

> 一部画像加工は、他のシラサギに比べて手前の1匹が、遠近からいっても大きい事?かな~。

ピンポーン!正解です。
一番左のシラサギを使いました。
反転させたら背中の影も反対になって光線がおかしいですがそのままです。


> スイスチャードの彩、綺麗ですね。
> この色彩が、きまぐれさんの「万華鏡のような枠」にぴったりです。

totoさんがきまぐれさんの参考記事の日時を書いていて下さったので大騒動せずに探せました。
「へえ」と感心することばかりです。
totoさんのようには出来ませんが意図だけは何とかわかりました。ありがとう!

まめ子

テキスト

totoさんのおかげで苦労して探すことなく作られたのですね。拍手!

こうしてすぐに作ってしまうところが、nekoさんのすごいところです。

  • 2016/12/13 (Tue) 17:41
  • REPLY

neko

Re: テキスト

まめこさん こんばんは。

> totoさんのおかげで苦労して探すことなく作られたのですね。拍手!
>
> こうしてすぐに作ってしまうところが、nekoさんのすごいところです。

テキストがないと全く出が出ません。
情けない事です。