身のまわりの気づいた事・思ったことなどをメモ帳代わりに書いていきます

フライド・グリーントマト

8
まだ撤去していないイタリアントマト(サンマルツアーノ)には青い実がいっぱい生っている。

先だっても試しにピクルス風にして漬けて食べたりもした。

金曜日の朝、ブログ巡りをしていたら光さんの日常で青いトマトのフライを作ったと書かれていた。

光さんも倒したトマトに青い実がいっぱいあったので、ざるに広げて赤くなる過程を眺めるという記事を前に書かれていた。
それを読んだ方から『フライドグリーントマト』なるものについてコメントされ、光さんが早速フライにされたという事なのである。

まさにグッドタイミングな記事で、自分も真似して作ってみた。
青いトマトを - コピー

切った青いトマトは - コピー

フライドグリーントマト - コピー


何も言わずに食卓へ。
父さんは一つ食べて「こりゃ何じゃ?」
「青いトマトだわ」
「今朝、流し台にあったやつだな」

美味しいとは言わなかったが数個は食べた。
サクッと噛んむと中からトマト味。悪くはない。

だれかこの青いトマトを貰ってくれる人はいないかなあ。
揚げ物をするときついでに作ってみよう、フライドグリーントマト


ちょっと鬱陶しいかもしれない枠の各種は、きまぐれさんの枠の作り方手引きから作った練習物である。
Jtrimの復習である。


8 Comments

There are no comments yet.

まめ子

あおいとまと

フライドグリーントマト、素敵にヘンシーン!

トマトを早く撤去した人は残念がることでしょうね。

>だれかこの青いトマトを貰ってくれる人はいないかなあ
そんなにあるのですか?
このところの陽気でまだまだ大丈夫でしょうね。

我が家のも今見てきました。黄色になりかけています。

ためしてガッテンしてみます。

あっちでもこっちでもグリーントマトが話題になっています。

  • 2016/11/20 (Sun) 08:24
  • REPLY

Carlos

No title

おはようございます
青いトマトのフライですか~
食べたことはありませんが、・・・どんな味なんでしょう?

  • 2016/11/20 (Sun) 08:29
  • REPLY

neko

Re: あおいとまと

まめこさん おはようございます。

青いトマトを捨てるには忍びないのです。
で、ピクルスのほかにはどうしたらいいのかわからなかったのがネット巡りのお蔭で発見でしました。

> そんなにあるのですか?
> このところの陽気でまだまだ大丈夫でしょうね。

あと1週間くらいは大丈夫みたいです。
色づきかけたのはリンゴと一緒に袋に入れて追熟させてみようかとおもっています。(キウイのようにね)

neko

Re: No title

Carlos さん おはようございます。

> 青いトマトのフライですか~
> 食べたことはありませんが、・・・どんな味なんでしょう?

フライのカリッとした感じと、後はしゅるっとトマトの汁が口に広がります。
廃棄処分する前の対策です。

toto

青いトマト

イタリアントマト(サンマルツアーノ).
最後まで、ブログを彩ってくれていますね。

調理用トマトなので、フライもありかも。
トマト臭も控えめだった記憶が・・・。桃太郎でしたが。

青いトマトまで、使いきる。
お世話になった、(お世話した)トマトへの礼儀?!でしょうか。

いもこ

フライド・グリーントマト

こんにちは

フライド・グリーントマト、ネーミングがいいですね。

青いトマトを食べるなんてことは考えていませんでしたが、こうして食べられる。

nekoさんのお陰で、その青いトマトを食べることが出来ました。
処分するには勿体ないですね。

  • 2016/11/20 (Sun) 12:53
  • REPLY

neko

Re: 青いトマト

totoさん こんにちは。

> イタリアントマト(サンマルツアーノ).
> 最後まで、ブログを彩ってくれていますね。

粘っています。いやらしいです。

neko

Re: フライド・グリーントマト

いもこさん こんにちは。

> フライド・グリーントマト、ネーミングがいいですね。

本当にそうですね。
一寸青臭い風がふいて来るような響きです。