身のまわりの気づいた事・思ったことなどをメモ帳代わりに書いていきます

干し柿を作る

10
今年も「柿、貰ってくれる?」とありがたい電話が入り、段ボールに丁寧に並べた干し柿用の柿を持ってきてもらえた。

兄の通夜の日の金曜日は、家から斎場へ遺体を送り出す4時まで時間が出来たので、その間に無心に皮を剥いた。

柿の皮を剥く

2個ずつからげて熱湯にドボンと浸けた後は竿の準備が整っていなかったので小さなハンガーに下げてから日に当てた。

そうこうするうちに主人が太い竿を用意してくれたし、掛けるのもやったくれたのでスピードが上がった。

それから4日間は、気温は高いが乾燥した日が続いて、表面も乾いて来ているのでとりあえずはカビの心配はなさそうである。
干し柿2016

来年からは干し柿の皮を剥くたびに兄を思い出すだろう。


道の駅で買った福耳なんばんを小口から切ってビンに入れ、しょうゆ漬けにした。
湯豆腐の薬味にしたら変わった味で好評だった。
福耳なんばん醤油漬け



信州旅行の動画が一つできたのでYou Tubeへアップした。 題して「松本城 2016年秋」


10 Comments

There are no comments yet.

なべちゃん

柿の思い出

柿の思い出は辛いね

沢山干されて・・・

動画はユーチューブへ行ってみました

Carlos

No title

おはようございます
ずいぶんたくさん干し柿が出来ましたね。
できるのが楽しみですね。

  • 2016/11/10 (Thu) 07:50
  • REPLY

neko

Re: 柿の思い出

なべちゃん おはようございます。

> 柿の思い出は辛いね
> 沢山干されて・・・

おそらく柿の皮を剥くたびに『通夜の日だったなあ」と思いだすでしょう。


> 動画はユーチューブへ行ってみました

つたない作を見て下さり、コメントまでありがとうございました。

neko

Re: No title

Carlos さん おはようございます。

> ずいぶんたくさん干し柿が出来ましたね。
> できるのが楽しみですね。

柿好きのCarlos さん、干し柿も好きですか?


まめ子

干し柿

な~らんだ~、な~らんだ~。

お見事ですね。誰のお口に入るのでしょう。

>無心に皮を剥いた。
分りますその気持ち。

干し柿剥きとお兄様この関係はずっと続くでしょう。


正月菜(小松菜)の移植、初めて聞きました。

  • 2016/11/10 (Thu) 09:33
  • REPLY

いもこ

干し柿・・・

干し柿を剥く時期にお兄さんを思い出し、少し前の楽しかった信州旅行の事も思い出して下さいね。

松本城の動画、私の記憶の中にあるメロディと共に、ゆったりした気分で見せて頂きました。

素敵でした。



  • 2016/11/10 (Thu) 09:46
  • REPLY

neko

Re: 干し柿

まめこさん こんにちは。

> 正月菜(小松菜)の移植、初めて聞きました。

普通はしませんね。

ホウレンソウを蒔いたけど発芽しなかったので、そこへ混んだ小松菜を移植してみました。
やってみただけです。

neko

Re: 干し柿・・・

いもこさん こんにちは。

> 干し柿を剥く時期にお兄さんを思い出し、少し前の楽しかった信州旅行の事も思い出して下さいね。

旅行・干し柿・兄の三点セットで思い出になります。

ほのぼのkazuko

干し柿を作る

家の義母が亡くなった知らせが入った時、私は干し柿を作っていました。毎年、干し柿の季節になると、その時のことを思い出します。

  • 2016/11/10 (Thu) 22:31
  • REPLY

neko

Re: 干し柿を作る

ほのぼのkazuko さん おはようございます。

> 家の義母が亡くなった知らせが入った時、私は干し柿を作っていました。毎年、干し柿の季節になると、その時のことを思い出します。

貴方も干し柿の思い出にお義母さんが重なるのですね。

昨日はありがとうございました。