一大決心をして

耳の聞こえが悪くなって数年。

耳が遠くなって不便なのは自分だが、周囲にも迷惑をかけているし(一番の被害者は父さん)、友達と出かけるのも億劫になって来ている。(おしゃべりが楽しめない)

補聴器を使いたいという希望はあったのだが、高価だというのが原因で尻込みして先送りにしてきた。
しかし、耳が遠くなったのが原因で何事にも億劫になるのが自分の世界をせばめ、ひいては認知症などにすすむ原因になるかもしれないと、伸ばし伸ばしにしてきた補聴器を使う事を決心したのである。


第1日目

補聴器獲得作戦、今日始めようとまずは耳鼻科へ。

「こういう理由で来ました。」と話したら古いカルテを開いて「5年前にこの理由で来られています」
聴力検査の結果は、やはり5年前より少し下がっていた。
「先生がここなら進めることが出来ると思われる専門店は?」と訊ねたら「ここがいいと思います」と紹介状を書いて下さって所が、自分もネットなどで探していくならここかな?と思っていた所だった。

そのまま行くには時間が遅かったので、市展を見にメディアコスモスへ行って、入選されたまめこさんやお仲間たちの洋画を見て回った。
まめ子さんは入選や入賞の常連なのでそれ自体は驚かないのだが、今年はメルヘンチックな素敵なパステル画だった。

書と日本画をぐるりとめぐったら通せんぼがしてある。
❓?と言っていたら係員の方が「すみません。今日は午後5時までです」とおっしゃる。
パンフの小さな文字で(眼鏡をかけても読めなかった)確かに書いてある。
仕方がないので写真やグラフィックなどはあきらめて帰途についた。

第2日目

9時開店の補聴器専門店を目指して連れて行って貰った。
一人では聞き間違いとかあるといけないので家族同伴が基本であるそうな。

流石、補聴器の店の方ははっきりと大きい声で説明してくれるので聞き返すという事は一切ない。

補聴器の三つの種類。

耳穴型・耳かけ型・ポケット型のそれぞれの特徴やメリット・デメリット。
価格の違いや音が聞こえると聴こえの違いなどの事などなど説明してもらう。

耳鼻科の先生は、初めての補聴器なので高価なのでなくてもいいのではないかとおっしゃっていた。
その旨伝えた。

中程度の難聴なのでふつうの人の聴力レベルである30㏈まで補いたい。また補えるだろうとの事だった。

店での検査で、何もつけていない状態と試聴品を付けた状態の聞こえ方の比較が分かりやすかった。
「最初なので緩く設定してある。慣れたら30のラインまで持って行きたい」と言われた。
検査いろいろした


この商品で試してみる。試聴の様子を見て1ランク上の商品もとか。(試聴の字が違っているなあ)
視聴品のレベル

両耳に装着したい希望もあり、上記レベルのもので試聴品を貸し出して貰った。
貸し出し品

まずは静かなところで時間も短く着用するようにと注意があった。
喜んで最初から一日中着用するのは禁物だとか。
肝に銘じておこう。

貸し出し料ももないし、期限も決まっていないがどんな具合かを報告するため、一週間後の面接の予約をした。
今日は1時間半かかったが次回は30分程度になるそうである。

面接時に、どんな時にどうだったかを説明するために、今日から補聴器試聴のメモ書きをしておいて印刷して持参しようと思う。

neko
Posted byneko

Comments 14

There are no comments yet.

Carlos  

No title

おはようございます
補聴器のお世話になるようになりましたか~
聞こえないということはやはり不便ですからね。

2016/10/14 (Fri) 07:15

なべちゃん  

決心

大変な決心だったでしょうね

母もどんどん聞こえなくなって、いい加減な返事をしています
矢張り、イラッとすることがあるし、いつも大きい声で話さなくてはいけないから疲れます

nekoさんはその何分の一かの症状と思いますが、周り以上に本人が辛い思いをしていると思うので決心するのも大変だったと思います

良い結果を祈っています

2016/10/14 (Fri) 07:33

まめ子  

現状

ひとそれぞれ現状が違いますが、どこかここか悪いところが出てきますね。

自分が悪いところが一番気になります。
70年以上も使っているんですものね。故障しない機械はありません。
対処できる病気?症状ならいいと思うよりほかないと思っています。

こういう風に自分のことを公表できる人はまだいいと思います。

思いつくまま書きました。

2016/10/14 (Fri) 07:42

neko  

Re: No title

Carlos さん おはようございます。

悪くなったのは耳だけではありませんが、とりあえず聴こえから補充します。

neko  

Re: 決心

なべちゃん おはようございます。

お金がかかる事なので中々踏ん切りがつきませんでした。
購入したけど使い勝手が悪いとか言うのはよく聞く話なので今まで躊躇していました。

目などは自分だけの不便で済みますが、耳は周囲をイラつかせることになります。
一番の被害者は主人です。

どんな具合になるのがとにかく一週間試してみます。

neko  

Re: 現状

まめこさん 70年以上も生きているのですからおっしゃるように、其処ここにガタがきます。

公開した方がいい情報だと思って(パソコン仲間などには)書きました。

また一つブログネタが出来ました。
何でも前向きにしていきますね。

いもこ  

補聴器

nekoさんんの耳が聞こえずらくなっているのだなとは感じたことがありますが、それは歳を重ねた範囲だと思っていました。

でも自分に不都合を感じるようになっていたのですね。

まめ子さんでは有りませんが、悪いところの一つや二つ出てきて当然と思っています。

それをつけようと決心をされ試聴の段階、しっかり試してより使い心地の良い物を購入してください。

2016/10/14 (Fri) 10:38

toto  

懸案事項

5年前からの検案事項が、始動ですね。
補聴器、耳鳴りを感じ無い様に徐々に慣れて自分の物にしていって下さい。

耳が聞こえないのも、よし悪しなんですけどね。
聞こえない方が幸せという事もありますが、相手がある事ですから・・・。

装着は両耳の方がいいのでしょうか?

2016/10/14 (Fri) 12:53

neko  

Re: 補聴器

いもこさん こんにちは。

身近な人には「耳が遠くなっているので」と断っていたりしましたが、やはり、何度も聞き返したりしては迷惑な事だろうと思うようになりました。

どこかに「聴こえづらくなってから補聴器購入までの時間は7年」とありました。
やっぱりみなさん迷って中々購入までははいかないのだと思いました。


neko  

Re: 懸案事項

totoさん こんにちは。

補聴器を付けたからと言って完璧な音の聞こえを取り戻せるわけではないことを肝に銘じて試聴しています。

都合の悪い事だけ聞こえないのなら天国ですね。


> 装着は両耳の方がいいのでしょうか?

そうです。
音は両方の耳からキャッチするので両耳に装用するのがいいらしいです。
お値段が悩ましいです。

一番いい機能を搭載しているのだと両耳で60万を超えますから、私にはとても買えません。。


はなこ  

聞え

nekoさんも耳がよくなかったのですね~
実は私も両耳に針穴程度の穴が開いています。
幼いころから耳は良くなかったのですが、大人になって水泳中に
泳いでいてとうとう破れて、それから3年くらい大変でした。
40代の頃の話です。

今は普通に聞こえていますがTVなどは大きい音で見ているらしいです。

いかがですか?慣れましたか?
むかしのものって、雑音が入って辛かったらしいですが、今はどうでしょう?

2016/10/14 (Fri) 22:25

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/15 (Sat) 06:17

neko  

Re: 聞え

はなこさん おはようございます。

> 今は普通に聞こえていますがTVなどは大きい音で見ているらしいです。
>
> いかがですか?慣れましたか?
> むかしのものって、雑音が入って辛かったらしいですが、今はどうでしょう?

耳の聴こえ方は本人しか分からないので、どうなのか他から判断することはむつかしいですね。
ただ、この頃の補聴器は聞こえ方、こんな音が嫌だとか言うと調整で少しはカバーできるようです。

始めの検査でも、つけている時とそうでない時のレベルを比べました。
「人の会話」で使うあたりをもう少し上げたいとか、最初だからまずは緩やかな設定でやってみるとか、そんなこともできるようです。

兎に角、まず1週間場面場面でどんな感じかをみながら慣れていきたいです。


neko  

Re: おはようございます

鍵コメさん、ありがとう!

アドバイスを大切に、慎重に行きたいと思います。