村上海賊の娘と月の上の観覧車

図書館関係のチョンボが二つ。

本を借りに行く時、大体は希望の題名を書いて持って行く。

メモが袋になかったので口頭で「この本はありますか?」と訊ねた。

村上水軍の娘」と言って・・・

お顔を存じ上げない受付の方が検索して下さるが???
「本館にはないようですのでリクエストとして書いておいてください。他館から取り寄せておきます」とおっしゃる。
書いていたら、いつもお見掛けする方が来られた。
先ほどの方が何やら訊ねておられる。

パソコンに向かって入力しつつ、作者は?と訊かれる。
「忘れました。2~3年前の売れた本です」

「もしかしたら村上海賊の娘ではありませんか?」
「ああ、そうです。そうです。」 題名を間違えていた。

で、無事に上下2冊を借りることが出来た。


四国へ行ったとき、船で回ってあれが村上水軍の島だとか教えて貰っていたのが頭に残っていて、本の題名まで村上水軍だと言ってしまったのである。

本そのものは、話の途中で史実はこうだとか、あの本にはこう書いてあるとか挟まれているので、大阪の本願寺を救うべく勇猛な娘の様子などがちょん切れてしまって読みにくい。
作者は和田 竜。

チョンボの二つ目。

8月に借りたばかりの本をまた借りたこと。
荻原 浩 「月の上の観覧車」

ずらーっと並んだ荻原 浩の本から手に取ってしまったのである。

中をちらとも見なかった故のチョンボである。
いや、これはチョンボとは言えないかもしれないなあとひそかに不安感が増したことも事実である。

karitahon.jpg


※ 投稿もチョンボだった。 
記事は書いて予約時間も入れたのに「予約」にチェックを入れず「下書き」のままだったので、8時にパソコンに電源を入れるまで気が付かなかった。
最近よくあるのだ。 危ない。


neko
Posted byneko

Comments 6

There are no comments yet.

いもこ  

No title

おはようございます。

同じ本を借りる。・・・好きな系統の本は頭に残っていてつい手が出てしまった事だと思います。

>これはチョンボとは言えないかもしれないなあとひそかに不安感が増したことも事実である。<

不安を増すようなことではなく、誰にでも良くある事なので不安にならないで・・・

ブログは投稿の予約をするとミスが増えると思い、書いたらすぐに投稿するようにしました。

慌てて書き読み返しもしないで投稿するから、誤字脱字も多くなりましたがしかたがないかとそのままに、投稿してから気が付いた時は直して投稿しなおしますが、ほとんどはそのままです。

これはおっちょこちょいだから起きる現象ですがね。

2016/10/05 (Wed) 09:43

まめ子  

チョンボ

いっぱい本を読んでいらっしゃるとたまにはこういうこともあるのでしょう。

一日の休みもなく書かれているブログ。
予約もよく使われるのでしょうね。ついうっかりですね。

次は気を付けようという気にさせてくれます。

私はもっとひどいかも。

2016/10/05 (Wed) 10:36

toto  

継続と確認

やり始めた事は継続し 確認は確実に。
こんな日々を当たり前のように送ってこられたのでしょう。

3日坊主、ミスの多い私には、
頭が下がる思いの、blog4人のお姉さんのおひとりです。

2016/10/05 (Wed) 11:21

neko  

Re: No title

いもこさん こんばんは。

> 不安を増すようなことではなく、誰にでも良くある事なので不安にならないで・・・
> ブログは投稿の予約をするとミスが増えると思い、書いたらすぐに投稿するようにしました。

中々その日に投稿できません。

以前は下書きがメインでなく、投稿が最初になっていて明日のつもりが今日二度更新がままありました。
どうでもいいですけどね。

neko  

Re: チョンボ

まめこさん

以前、本を買っていたころに同じ本が並んだことがありました。
よほど気に入ったのでしょうね。

誤字脱字、変換ミスが多いです。
以前まめ子さんに指摘された例のぐーぐるをこの間も間違えました。

なべちゃんに指摘されました。
慌てて直しました。

neko  

Re: 継続と確認

totoさん いつもお世話様です。

昨夜は遅くまで引っ張ってしまってすみませんでした。

今日は父さんのパソコンがアップデートされているのを発見。(だと思います)
先週開いたexcelのファイルがどうしても見つからないと言っていますので、これのせいではないかと懸念しています。

戻すならちゃっとやらないと期限がきれてしまいますよね。10日間でしたっけ?