萩と荻 荻原 浩

オリンピック観戦でテレビを観るのに時間を使い。借りてきた本も全く読めないままである。

直木賞受賞した荻原浩の受賞作品ではない物を借りて来た。
月の上の観覧車

映画としてみたのは「愛しの座敷わらし」「明日の記憶」で作者の名前は知っているが読むのは初めてである。

今回借りて来たのは「月の上の観覧車」
大切な人を失うことをテーマにした8つの物語。
また半ばまでいっていない。

(はぎ)と(おぎ)っていつも分からなくなり間違える。(萩は秋だとはわかっているのだが、当人の字はどちらだったかで迷ってしまうのである)

昔の卓球選手は荻村だったことはよく覚えているけど・・・


neko
Posted byneko

Comments 4

There are no comments yet.

いもこ  

No title

おはようございます。

オリンピックも終わりましたので、ゆっくり読書をしてください。

もうすぐ萩(はぎ)の季節ですね。

2016/08/24 (Wed) 09:15

まめ子  

荻と萩

うっかりしていると間違えても気が付きませんね。

卓球の荻村、私も覚えています。

全然読書をしていませんので頭がボケ状態になっています。

nekoさんは本当に本の虫ですね。

2016/08/24 (Wed) 12:02

neko  

Re: No title

いもこさん こんにちは。

本読みの時間が取れるはずなのですが、活字を見るとすぐ眠気が襲ってきます。

返却の土用日までに読み終わらないような気がします。

neko  

Re: 荻と萩

まめこさん こんにちは。

> うっかりしていると間違えても気が付きませんね。
> 卓球の荻村、私も覚えています。

同世代ですね。


> nekoさんは本当に本の虫ですね。

本を開けば眠けが来て、すぐに寝付けます。