オークションを体験

「ぎふフラワーフェスティバル2016」という催しが5・6日に開かれている。

最初から行くと決めていたわけではないが、プール帰りの自転車走行が快適な模様なので、「そうだ、自転車で行って来よう」となったのである。(駐車場も狭くて主人には頼み難かった)

グーグルマップで距離とルートを調べる。
側道がある道を選んだ。8kmまではない。
お助け自転車のバッテリーは満タンなのでゆっくり行っても大丈夫。
30分余りで着いた。
フェスティバル2016

何年も前に同様なものを見に来た印象からするとこじんまりした感じである。


展示品のスケールが貧弱でドームの大半が体験のコーナーで占められているのだ。
午後も遅い時間なので(3時過ぎ)体験教室はほとんど終了していて机といすが並んで、明日の来客待ちといった風情である。

ハンギングバスケットや寄せ植えの展示や生産者の作品などを見て歩いた。
ハンギング

4時からステージで花のオークションをすると放送をしているので覗きにいった。

たくさんの切り花や鉢植えなどがまずはステージの下へ並べられていた。
欲しいもの・さほど欲しくないもの等などのうちで、ひときわ私を呼んでいるクリーム色のバラが目に付いた。
「これなら買いたいなあ」と思いつつオークションが始まるのを待った。
オークション登場

椅子にナンバーを書いたカードが置いてあり、競るときはそのカードとともに声を出すのだと教えられた。
オークションに参加しなくて見るだけの人もOKだったが100人もいなかったと思う。
(実は自分も係りの人に誘われたのである。人が少ないのでせり上がらないからお値打ちに買えるでしょうと)

切り花はすべて10本ずつ。せりは100円単位である。
ランからスタートし、バラなども売られていく。
大体300円スタートで500円から700円くらいで落札され、たまには1000円も出てきだした。
うろうろしているとあっという間に落札され涙を飲むことになるし、あまり高い値段はつけたくないし・・・

目をつけておいたクリーム色のスプレーバラが次だ。
これなら絶対落とせるという値段「1000円」と声をだし、無事に落札した。
その場で花を貰い、現金で支払いしておしまい。

まだいっぱい花があったが席を立ち帰途についた。

長い切り花なので自転車の前かごに斜めに乗せて、荷物を縛るゴムひもで落ちないようにぐるぐる巻きにしてきた。
バケツに入れて見てみてもとても10本だとは思えないにぎやかさである。
買ったスプレーバラ


競りという緊迫感というか、心理作戦というか、あっという間に落札なので迷っている間はないのが面白かった。

下の文字クリックで競りをしている動画へ飛びます

花の競りの様子
neko
Posted byneko

Comments 10

There are no comments yet.

Carlos  

No title

おはようございます
へ~お花のセリですか~
いい経験をしましたね。
素敵なバラですね。
1000円までせりあがっていったんですか?
それともいきなり1000円?

2016/03/06 (Sun) 07:53

いもこ  

面白い体験

おはようございます。

競りとは面白い体験が出来、素敵なバラの束が1000円で落札・・・
スプレーバラだからボリュウムも満点、お家の中がぱっと明るくなったことでしょう。

2016/03/06 (Sun) 08:32

neko  

Re: No title

Carlosさん おはようございます。

> 1000円までせりあがっていったんですか?
> それともいきなり1000円?

それ前で一番高いのが1000円だったので、この値段なら落とせると最初からつけました。

neko  

Re: 面白い体験

いもこさん おはようございます。

> 競りとは面白い体験が出来、素敵なバラの束が1000円で落札・・・
> スプレーバラだからボリュウムも満点、お家の中がぱっと明るくなったことでしょう。

自転車で行ったおかげで遅くまで居れました。
あまりにも安い値段で推移すると競り人が「市場ではこんなにするのですよ」と言って(心理的に)高い値をつけさせる行為もありました。
一瞬の間に競りあがり、落札。面白かったです。

toto  

玄人の競り人

競り人が、(嗄れ声の)本物なので競りの醍醐味を味わえましたね。

流れるようにあという間に終わっていく競りは、素人ではなかなか味わえないですものね。

よくぞ、大きな声を出して競り落としました。
"1000円。"

ゲット感が半端ない!

2016/03/06 (Sun) 17:41

neko  

Re: 玄人の競り人

totoさん こんばんは。

競り人が5人だったか、順番にやるのですが二人目で席を立ちましたのでその後の方が上手にやったかどうかはわかりません。

> 競り人が、(嗄れ声の)本物なので競りの醍醐味を味わえましたね。
> 流れるようにあという間に終わっていく競りは、素人ではなかなか味わえないですものね。
> よくぞ、大きな声を出して競り落としました。
> "1000円。"

いきなり1000円の声に戸惑った競り人でしたよ。

なべちゃん  

うろっとしておれなかったでしょう

動画を見たら自分があそこにいるような感覚になって、急き立てられるような気持でした

最初から1000円ではビックリされたでしょう

競る間もない

どこでやってたのですか?

私はヤフオクを1度だけ経験しました
競り落とせたときには嬉しかったわ

2016/03/06 (Sun) 21:40

まめ子  

8キロの道

30分かけて自転車でいかれたのですね。
想像してしまいます。まっすぐ北のほうかなと。
行ったからには帰ってこなくちゃなりません。

それにしても毎日の体の鍛え方が違っているのですね。

それにしてもこのバラの使い道はいかに?

ただ見るだけでは惜しい気がします。

2016/03/06 (Sun) 23:32

neko  

Re: うろっとしておれなかったでしょう

なべちゃん おはようございます。

> どこでやってたのですか?

あれ、場所が書いてなかったですねえ。
メモリアルセンターです。

> 私はヤフオクを1度だけ経験しました
> 競り落とせたときには嬉しかったわ

下見でこれが欲しいと決めていたので、それまでの落札価格の上限を言いました。
ずっと残っていたらおそらく他のも欲しくなったと思います。

2016/03/07 (Mon) 08:22

neko  

Re: 8キロの道

まめこさん おはようございます。

島大橋→キマタ→元忠節駅前→早田東町経由で往復しました。
帰りはバラを落とさないように、より慎重に走ってきました。

バラは3か所に飾って見るだけです。