有川 浩の本を2冊

有川 浩(ひろ)の本を2冊読んだ。

図書館戦争全6冊のうち、まだその2の途中のままなのに「旅猫リポート」と「シアター!」というのに浮気をしたのである。

「旅猫リポート」
5年前にサトルに拾われて飼われ出した猫のナナ。
サトルは銀色のワゴンに乗って、過去にかかわりの深かった人たちへなぜ会いに行くのか?
旅猫リポート

過去の関わり方もちゃんとわかるようになっているし、半分くらい過ぎたところで「ああ、やっぱり」と分かってしまうが最後は涙の物語である。
猫のナナの旅のリポートというスタイルで書かれている。
重松 清を連想した内容だった。


「シアター!」
小劇団を取材して書いたという作品。
金に困る小劇団がいかにして経費を節減し、存続させるために頑張るかを面白おかしく書いてある。

取材をされた劇団のホームページまで載っている。
勿論覗きに行った。
Theatre劇団子(シアトルゲキダンゴ)

その中の過去の記事(2011年)で「もう一つのシアター!」と題したのを有川 浩の脚本で上演されているのを発見し、何だか嬉しくなったしまった。

取材して本を書いたら、それを取材された側の劇団が舞台に乗せる。
脚本を作者が書く。

両者に拍手!という感じである。


図書館へ出かけよう!
neko
Posted byneko

Comments 4

There are no comments yet.

なべちゃん  

No title

nekoさんの読書力にはいつも感心させられます

私の頭は文字嫌いになってます
新聞も読めない、字が書けない、ましてや文章も・・・ないないずくし
お陰でボケが加速

成り行きに任せているよ
nekoさんは本当に本が好きなんですね
文面から強く伝わってきます

所で最近プールは?
書くことが多すぎてスルーしてる?

2015/10/20 (Tue) 07:50

neko  

Re: No title

なべちゃん こんにちは。

私は手軽に読めて楽しい本が好きです。
ちょっと難しそうなのは、残りの時間を無駄にしてはいけないと言い訳しつつすぐに放棄します。


> 所で最近プールは?
> 書くことが多すぎてスルーしてる?

まあ、引き落としの料金の元は取っている程度には行ってます。
今月は泳ぎが少ないですが、先週はヨガ(50分程度のもの)を4本もやったので自分的には◎でした。

但し、
3段腹が邪魔して前屈が出来ませんでした。
短くて太い脚なのでガルーダ(鷲)のポーズで足を絡ませられませんでした。

Carlos  

No title

こんばんは
燈火親しむ秋ですね~

2015/10/20 (Tue) 19:22

neko  

Re: No title

Carlosさん こんばんは。

> 燈火親しむ秋ですね~

はい。今日また3冊借りてきました。