遅れて来たwindowsムービーメーカー2012

何も知らなかった。
windowsムービーメーカー2012?

自分はその前のバージョンでliveというセットの中の物である。(ライブムービーメーカー)

どういう所が違うのか、使い方として一緒らしいのでインストールすることにした。
ただ、単体ではなく Windows Essentials という色々なソフトを梱包したものをダウンロードしてから必要なものをインストールするらしい。
win7の自分は、ムービーメーカーはフォトギャラリー内に格納されていた。


よくわからないままムービーメーカーを使ってみた。

こんな文字が出来た。 キャプションに変化が出ていいかもしれない。
こんな文字


音楽の追加がオンラインからも可能。
飛んで行ってみたけど横文字で不安を感じて撤退した。
音楽をオンラインで


お試しで簡単動画を作ってみた。

そしていつものように推奨設定で保存した。
推奨設定で

保存した動画はmp4になっていた。

liveムービーメーカーではWindowsの形式のWMVでしか保存できなかった。
これは、どちらの形式でも保存できるみたいだが何もしなければmp4で保存されるようだ。
保存ファイルの形式


ファイルの重さだけを比べるとこんなに違う。

wmvだと

mp4だと

世の中はwin8どころか10だと言っているのに、遅れている自分を改めて見てしまった思いである。





neko
Posted byneko

Comments 0

There are no comments yet.