悪い癖

料理でもそうだがネットや新聞をを見ていて「いけそう、やってみよう」と結果を考えずに手を付けるという悪い癖がある。

今回はマイエンザ(微生物活性酵素)の作り方と言うのを見て、「材料、全部あるわ。作ってみよ」と始めた。

いい事ずくめの書き方がしてあるが、毒になるような物は何も入っていないのでやってみてもいいかなと思ったのである。

500mlのペットボトルに作る材料。
マイエンザの材料
ボールに砂糖・ドライイースト・砂糖の順で入れ泡だて器で混ぜ、納豆一粒を茶漉しに入れお湯をかけながら豆の外側のねばねば部分をボールに落とす。

それをペットボトルに移し替え、お湯(42℃と書かれていた)250ccを加え30回ほど振る。

キャップを少し緩めて24時間保温。

ゆるめておかないと発酵してボトルが爆発する恐れあり。
発酵させる マイエンザ出来上がり

最後にボトルいっぱいになるように水を足して出来上がり。
上澄み液を使うのだそうである。


植物の活性化に使ってみた。
ヒャクニチソウとセンニチコウとナスと甘長ピーマンのポットの苗に100倍液をスプレーしてみた。
カボチャとオクラにもかけてみた。
1週間後に又散布してみよう。

テストの結果や如何に?と思うけど、こういうものは比較実験しないといけないのだがそれほど本数があるわけでもないのでまあ、見た感じ元気だとか、つやつやしてきたとかいい加減な結果しか出ないだろう。


掃除関係にも使ってみた。
台所(シンク回り)と洗面所(シンクと壁面のタイル)とトイレ(手洗い)と風呂場(全般)で使ってみた。

いずれも原液を使いスプレーして少し時間をおき、こすって洗い流すという方法でやった。
クエン酸溶液をスプレーしてやる方法と同じである。

洗面所とトイレの手洗いはつるつるして水垢が落ちたと感じられた。
風呂場は積年の水垢が付いているせいかぴかぴかにはならなかった。
台所も見違えるほどのぴかぴか度ではない。
やはり積もり積もった垢は一度では落ちないという事だろうか。
気のせいか?


原液がまだ残っているので又使ってみようと思っている。

そして自分の悪い癖は、こうした物を揃える事はやっても長続きしないのが経験ずみで、せめてこの500ccだけはちゃんと使いきるようにしなくてはと自分に言い聞かせている。



neko
Posted byneko

Comments 5

There are no comments yet.

みよ  

挑戦

挑戦者 N さん
何でもやってください。

植物の活性化に使いたいと思う。
テストの結果や如何に?

結果待ちしています。

2015/05/21 (Thu) 09:25

みよ  

No title

第1ばんめコメント投稿者さんへ
同名の方でしょうか?
2015-05-21(09:25)となっているところが?????です。

私も同じようなことを書こうと思っていました。

2015/06/10 (Wed) 07:22

Carlos  

No title

おはようございます。
いろいろ、やってみることがいんじゃありませんか?
野菜の結果はどうなるでしょうね。
水回りは今一効果が判らなかったようですが・・・・

何事もチャレンジ!素晴らしいことですね。

2015/06/10 (Wed) 08:13

neko  

Re: No title

みよさん こんばんは。

> 第1ばんめコメント投稿者さんへ
> 同名の方でしょうか?
> 2015-05-21(09:25)となっているところが?????です。

ずいぶん前に秘密のコメント投稿でしょうか。

時間や日にちと関係ない記事はこうして保存しておくことも可能です。
間違えて公開してしまったのはチョンボです。

neko  

Re: No title

Carlosさん こんばんは。

植物の効果もよくわかりません。

一回限りで終わりそうです。