左義長

成人の日が15日だったころは14日午後が我々の神社の左義長だった。

今でも道理は一緒の成人の日の前日なのだが、成人の日の日にちが変わるので戸惑う事がある。

しかし、今年は神社の当番組に当たっているので何の心配もない。
11日の午後2時からだと言うので火を点けるところをカメラに収めた。
左義長点火さる

カメラの風音を消したし、竹の爆ぜる音は残したし。
迷ったがやはり爆ぜる音がないと左義長らしくないので自動車の音や風の音も辛抱することにして動画を編集した。

ノスタルジックなセピア色で編集した。


しかし、火の色が見える方がいいかもしれないと普通の色の編集もした。


両方ともユーチューブへアップした。(馬鹿だねえ)


neko
Posted byneko

Comments 6

There are no comments yet.

Carlos  

No title

おはようございます。
左義長・・というんですか~ドント焼きの事でしょうか?
でも珍しい風習ですね。(名前も・・)
動画なかなか迫力がありました。

2015/01/12 (Mon) 08:34

みよ  

左義長

試行錯誤の動画見ました。
何事にも一生懸命なのですね。

いつも点火の瞬間を見ようと思いますが2時過ぎて行ったときはもう見れませんでした。

いつもは製材の切れ端など山済みされていましたが今年はどこに行ってもないと言って見えました。
津神社では何を燃やすのでしょうか。

お餅を焼いて現場でだし醤油を薄めたのをつけて食べました。
孫が食べたがるのです。焼きたては美味しい!黒いとこあるけどおいしい。大人はみっともないですね。

2015/01/12 (Mon) 08:56

neko  

Re: No title

Carlosさん、おはようございます。

> 左義長・・というんですか~ドント焼きの事でしょうか?

「さぎちょう」と言って神社の行事です。
氏子が当番で開催します。

neko  

Re: 左義長

みよさん おはようございます。

境内の倒木などを適当な長さに切って用意してました。

藁一束とか豆がらなど持参してお餅を焼きに行きましたね。
おばあちゃんが乳母車にわらを積んで、孫と一緒に左義長へ行く。

こうした風景が頭に浮かびます。
みよさんちはまさにこのイメージそのままです。


いもこ  

左義長

何時も炭火になる頃合いを見計らっていくから、点火の瞬間など見たことがなく、貴重な動画を見せて頂きました。

強い風にあおられて火が勢いよく燃える様が迫力満点でした。

このブログ上の画面でセピア色とカラーバージョンを同時にスタート、同じ物なのに何処か違って見えました。

カラーの方は多少手振れがあったようですが、セピア色ではそれを感じませんでした。

同時に見たから分かったことfです。

こんな方法も面白いですね。

2015/01/12 (Mon) 10:12

neko  

Re: 左義長

いもこさん こんにちは。

> カラーの方は多少手振れがあったようですが、セピア色ではそれを感じませんでした。

セピアの方は「てぶれを直しますか」と言うのに「はい」と、やって貰いました。
ずいぶん違いますね。

短いものならやはり修正して貰った方がいいですね。