頼った先が悪かった

27日にお寺さまがいらっしゃる。
自分はいい加減な性格だが、それでもちょっぴり見栄張るさんの気持ちはある。

御院さんが通られる箇所だけでもと外回りの掃除を始めた。

落ち葉・草をかき集め袋にいれるだけだが、右や左とやっているうちに頭がふらっとした。
あわてて傍の木をつかんで転倒を防ごうとした。

「痛い!」

つかんだものはバラだった。
手袋をしていたがとげが1本刺さっていた。
頼って掴んだ先


「もう、やめなさい」と言われたのだと勝手に解釈をして縁側の敷居などの掃除に変更した。
庭掃除セット


掴んだのとは違うバラ。
見下ろして笑うばら
まだ咲いている。


neko
Posted byneko

Comments 6

There are no comments yet.

Carlos  

No title

おはようございます。
あらら!とんでもないものをつかみましたね。
転ばぬ先の杖ならぬ、転ばぬためのバラでしたか~
いよいよ押し詰まってきましたね。
何かとお忙しいことでしょうが、風邪など召しませんようにお気を付けください。

2014/12/25 (Thu) 08:32

みよ  

とんだ災難

軽く済んでよかったですね。気が付いたときはそうなっていた。のですね。

<27日にお寺さまがいらっしゃる>

我が家も同じ日です。少しでも良い印象を与えようと私もそう思っています。

2014/12/25 (Thu) 08:56

neko  

Re: No title

Carlosさん、おはようございます。

棘は抜いたのですが触ると痛いです。

neko  

Re: とんだ災難

みよさん おはようございます。

今朝は手間をかけさせ済みませんでした。
お陰で連絡が取れ彼女もほっとされたと思います。

「体裁をかまう」のでなく例の「荘厳を整え」の気持ちでないといけないのですが、なかなかそうはいきません。

いもこ  

つかみどころが悪かった

一瞬の事でつかめれば良いとの心境だったのでしょうね。

災難でしたが倒れるのを免れる事は出来たのでしょうか?

バラのとげは痛い、後を大事にしてください。

2014/12/25 (Thu) 13:13

neko  

Re: つかみどころが悪かった

いもこさん

災難ではあるのですが、転倒するよりはましだったか?
痛さに体がしゃんとしました。