頭上注意!

一週間ほど前から何やらやっていた主人。
こんなものを作ったのである。
手製の看板


神社の当番が我らの組に当たっている。
総代にはまだ現役の若い人をお願いしたので、時間はある高齢者が手助けできる事はしようとしている。

枯れた部分のある高い木があり、折れて落下した事もあるらしい。
枯れた所を切るのがすぐには出来ないらしく、盆踊りの会場にもなるため、とりあえず注意を喚起する看板を立てると言う事らしい。
そこまでしなくてもいいじゃないかとも思ったが、そういえば大垣市の催し物で落下した木の枝で亡くなったか大怪我をしたかの事故があった。
だからこの看板を立てて近寄らないで欲しいと言う事なのだろう。

この看板が撤去できるように高い木の枯れた部分を切り取って貰う事が何より肝心なのは言うまでもない。
(予算が足りないのかな?)


通り道の道端にイッサイ百日紅が咲いていた。
道端の一才サルスベリ


neko
Posted byneko

Comments 4

There are no comments yet.

Carlos  

No title

おはようございます。
一才百日紅というんですか~
高木の百日紅とはちがうんでしょうかね~?

2014/08/07 (Thu) 08:07

neko  

Re: No title

Carlosさん、おはようございます。

> 一才百日紅というんですか~
> 高木の百日紅とはちがうんでしょうかね~?

いい加減な覚えですが、種を蒔いて翌年には開花するというので一歳百日紅というのだと記憶しています。
高木のとは少し種類が違うのかも・・・
定かではありませんからお調べ下さい。

いもこ  

頭上注意!

上石津でありましたね、枝が落ちて女の子の頭に亡くなられた事故が、

切りとってもらうのが一番良いのですが、
なるべく木の周りへ近づかない様・・・これも一つの対策ですね。

ご苦労様です。

2014/08/07 (Thu) 09:44

neko  

Re: 頭上注意!

いもこさん

> 上石津でありましたね、枝が落ちて女の子の頭に亡くなられた事故が、

ああ、やはりあそこでした。

自分で切れるような高さではないのでうるさく言っているようです。
心配性なので、せめて注意だけでも喚起するようにやったみたいです。