「ルーズヴェルト・ゲーム」と「ドルチェ」他

都市対抗野球で大垣市の西濃運輸が優勝し、町でパレードまで行われたとか。
ベストエイトになったところでようやく新聞記事になり(小さく片隅に)、優勝した途端に地元の記事としては最大級。
「会社へ凱旋」「今日は大垣市庁舎を訪問」「県庁で知事に報告」そしてパレード。
もうちょっと前から記事にしてやって欲しかった。

社会人野球と会社のリストラなどをテーマにした池井戸 潤「ルーズヴェルト・ゲーム」をやっと読み終わった。
ドラマの再放送はないのかな?
ちょっと観て見たい気もする。

次の本はどれにしよう?と借りて来た本の中から手に取ったのが誉田 哲也(ほんだてつや)「ドルチェ」。
ドルチェ

42歳の所轄の女性刑事の一人称で書かれた連作物である。
これは一気に読み終えた。
ちょっと前の「ストロベリー・ナイト」という本も借りてあるので楽しみだ。
これももうドラマとして放映されたそうである。

ダン・ブラウンの「インフェルノ」も借りて来てあるが、この本の題材がダンテの「神曲」とあるので、置いてあるだけでなかなか手に取ってみようと言う気にはならないのである。
「ダヴィンチ・コード」も最後まで読みとおせなかったという過去があるから・・・

neko
Posted byneko

Comments 7

There are no comments yet.

Carlos  

No title

おはようございます。
西濃運輸優勝良かったですね。
応援し甲斐がありましたね。
パレードですか~、準優勝だったらどうだったんでしょうね~
それでもパレードはやってもらえてかな?

2014/08/08 (Fri) 08:01

neko  

Re: No title

Carlosさん、おはようございます。

パレードには沢山の人が駆けつけたようですよ。
写真でみると優勝旗を持った人(主将だと思います)以外は歩いていました。
好ましい光景でした。

いもこ  

ルーズヴェルト・ゲーム

私もドラマは見ていませんが、・・・

西濃運輸の優勝本当に良かったですね。

今月は借りた本が5冊で全部読み終え、ただいま近所の方ら借りた、西村京太郎の肩の凝らない推理小説を読みつつあります。

2014/08/08 (Fri) 09:47

みよ  

読書

nekoさんは難しそうなのばかり読んで見えますね。

北方のきらり図書館?で山本一力さんの本を借りてきました。
 だいこん と
 とっしらたぴんシャン上、下です。

孫たちが何冊も借りたので、何となくその勢いに押されました。

名古屋のなんとか劇場で あの女に料理を作らせたら?山本一力
を上演しているとか聞いたような気がしたので、図書館で検索してもそんな本はなかった。
そこで司書のかたにお聞きしたら、だいこんの中のお話でしょう。
とのこと。
感心しました。なんでもその道の人にはわかるんですね。

忙しい中あれもこれもと欲張っています。

2014/08/08 (Fri) 10:44

みよ  

訂正します。

とっぴんしゃんです。

台風が来ませんように。

みんながそう思っています。

私ははどこに行ったらよいのでしょうか。と台風が言っています。

2014/08/08 (Fri) 10:49

neko  

Re: ルーズヴェルト・ゲーム

いもこさん
今月の読書は快調に進んだのですね。

沢山あり過ぎて読めないのも困ります。

neko  

Re: 読書

みよさん

恥かしながら図書館と名のつくところへ一度も足を踏み入れたことがありません。