一人さびしく待っていた?

スポーツクラブへは溶かしたスポーツドリンクを水筒へ入れて持って行く。
年中氷を入れた冷たい物である。


10時20分開始のレッスンは人気があってうっかりするとこぼれ落ちる。
天気がいいから干し物がいっぱいで、あれこれしているうちに時間は迫る。

ドリンクを用意しようとしたら水筒が無い。
探してもない。
仕方がないのでピンチヒッター登場。
ピンチヒッターの水筒

レッスンの受付を済ませてから尋ねた。
「パープル色の水筒の忘れものはなかったでしょうか?」

受付嬢がすっと取り出したのは、まさに我が愛用の水筒である。
大きすぎず(350ml)使い勝手が良かったのでちゃんと残っていて嬉しかった。

こんな感じでポツンとロッカールームに一人寂しく持ち主が来てくれるのを待っていたのだろうなあ。
ひとり寂しく

悪かった。許しておくれ。大事に扱うからね。

neko
Posted byneko

Comments 4

There are no comments yet.

みよ  

ひとり寂しく

でもあってよかったですね。

会えてよかったですね。

愛しのわが君?

2014/04/26 (Sat) 07:40

neko  

Re: ひとり寂しく

みよさん おはようございます。

傷だらけになっていても愛用品なのです。
まさに愛しのわが君です。


いもこ  

良かったね

これはきっと使い勝手の良い水筒なのでしょうね。

水筒も、ご主人さまに引き取られ、ホッ!としていることでしょう・・・

2014/04/26 (Sat) 15:10

neko  

Re: 良かったね

いもこさん

500mlではちょっと大きすぎます。
さっそく今日はこちらを持参しました。