五条川ってどんな川?

4月8日の東谷山フルーツパークからの帰りに寄り道をした。

五条川の桜を見てみたかった。一度も行ったことがないのである。
と言うより、五条川ってどんな感じなのか知りたかったのである。

多治見市から流れてきて一旦犬山市の入鹿池へ流れ込み、その後は大口町や江南市や岩倉市を経て一宮を通り、清須市で新川へそそぐ。らしい。

五条川の桜=岩倉という図式が多い。
フラワーパークへ行く時に「あ、この川だ」と分かったくらいである。

しかし、へそ曲がりなのであえて岩倉へは行かず、大口町のはずれのあたりでずっと続く桜並木と川を眺めたのだった。
その近辺では川幅は広くないし、土手の横では畑を耕すおじさんの姿も見られてごく普通の風景である。
両岸とも歩けるようになっていて、平日にもかかわらずさっさとウォーキングの人やのんびりぶらついている人も見受けられた。

ぼちぼち花が散りかけていて、流れの緩やかな所ではびっしりと花ビラが集まっていた。

とてつもなく長い距離に桜が植えられているらしい。
その一端を垣間見たのでよしとした。




neko
Posted byneko

Comments 4

There are no comments yet.

みよ  

五条川

この川のもう少し下ったところに大きなフジがあったと思います。

何年も前に行ったところなので名前は思い出せませんが。

<花筏>
動画もよかったです。

何とも言えない情緒のある言葉ですね。

一句浮かんできませんか?

2014/04/10 (Thu) 08:55

いもこ  

花筏

木に咲いている桜、散るサクラ、花筏・・・等
色々な場面で楽しませてくれます。

今年は早く咲き始め、遅くまで息長く楽しむことが出来、嬉しい限り・・・

花筏は情緒が有り大好きですが、なかなかお目に掛かれません。

動画で堪能させてもらいました。

2014/04/10 (Thu) 10:35

neko  

Re: 五条川

みよさん

五条川は桜を植えてある区間が長くて何処へ行ったらいいのでしょうね。

neko  

Re: 花筏

いもこさん
お互い色々な表情の桜を見て満足しましたね。

また来年までさようなら。