どっと来た

先月の移動図書館の苦情を書いたせいでもないだろうが、本日リクエスト本がドカンと9冊もやってきた。
(「新宿鮫」は読みかけだったので再び借りた。)
上下揃って

今度はちゃんと上下巻揃っている。(当たり前だが)
一番時間のかかったのが昨年の10月に依頼した「政と源」で、その他は今年に入ってからお願いしたのものである。

えらいこっちゃ。
スティーヴン・キングなんぞ上下で1000ページを超える大作である。
当分テレビ映画やドラマはお休みにして読書一筋となり、ブログも読書日記になりそうである。

まず最初は三浦しをんさん。久しぶりでやんす。
政と源


neko
Posted byneko

Comments 6

There are no comments yet.

みよ  

ドット

ドット10冊も来たのですね。どう見ても10冊です。

どっと頭の中に入っても大丈夫なのですね、nekoさんは。

私はドット3冊も来ました。
人間の条件上、中、下の3巻です。

何気なく頼んだ(誰かの本を読んでいたとき出てきた名前です。)のですが大丈夫かなーです。

ペース数だけで言うと1800ページ。

2014/03/13 (Thu) 08:53

かやのたも  

これって、1ヶ月で返さなければいけないんでしょ!
自分に合った本なら、何とかなるでしょうが!
中には時間の掛かる本もありますね!

2014/03/13 (Thu) 09:42

いもこ  

ドーンと・・・

いくらなんでもこんなに1度に貸してくれなくても良いのに・・・

でもnekoさんなら読み切ってしまわれるでしょうね。

感想を待ってます。

2014/03/13 (Thu) 10:17

neko  

Re: ドット

みよさん
あなたの人間の条件も大作ですから読み切れないかもしれませんね。

私は絶対にアウトです。

neko  

Re: 本

かやのたもさん
今日は読書の為に雨が降ってくれました。

「必ず返して下さい」としおりが入っていませんでしたから次に待っている方は無いようです。
「もう1カ月貸して下さい」と延長の申請をします。
おそらく半分はそうなるでしょう。

neko  

Re: ドーンと・・・

いもこさん
> いくらなんでもこんなに1度に貸してくれなくても良いのに・・・

そうなのですよ。
きっとあのブログを見た人がいるのだと勘ぐっています。

「政と源」でつまみ簪というものをはじめて知りました。

作っている様子はユーチューブで観て、源さんの仕事をまのあたりにしました。