自然農法の真似事

22日に公民館で「自然農法セミナー」というのが開かれた。

時間もあるので受講してきた。
化学肥料は一切ダメというほどのことはないけど、「徐々にでも有機栽培にもって行きましょう」ということであった。

※ 畑で使用する有機物には何があるか

 

土を作る有機物

バーク・牛フン・腐葉土・もみがら・草など
作物をつくる有機物

米ヌカ・菜種油カス・鶏ふん・骨粉・魚カス・生ゴミなど


上の表に表されているように、有機・有機と言っていても根本的なことを理解してなかった。

その他、堆肥を入れるとどうなるかとか、完熟していないものを入れるとどういう弊害があるか。

又入れる時期・量なども気の遠くなるような時間の経過が必要な部分もあるが、とりあえず出来る事をやってみようと思った。


コンポストが1個あるので、それで草の堆肥を作ろうと決意した。


現在殆どいっぱいになっているので、底から半分ほど掻きだし、作物をつくってない所へばら撒いた。

空いたコンポストへブロッコリーを始末した物や草取りした雑草を放り込み、植木鉢の土をふるって出来た一番細かい部分を被せた。


今日だけでもう満杯になってしまった。

プラスチック漬物桶の底がひびが入って、使用不可能な品をコンポスト代用品として使おうと思う。


DSC02334.jpg ブロッコリーの残さ

DSC02335.jpg コンポストからの土

DSC02336.jpg ここへ草も入れた



色気のない画像ばかりでもつまらないので、「ヒマラヤユキノシタ」を貼ろう!

himaraya.jpg


neko
Posted byneko

Comments 6

There are no comments yet.

ふくもも  

有機農法も奥が深いですね(´・ω・`)

色気がないどころかぱっと華やぎましたね♪花の笑顔は偉大です

2008/03/24 (Mon) 17:52

neko  

ふくももさん

昨年までは、生ごみに発酵促進剤を混ぜ、肥料にするようにしていましたが、現在壊れて(密閉できない)います。

新しい容器を買うか迷っています。
結構高いので・・・。

2008/03/24 (Mon) 19:31

うりぼう  

畑の事や土壌の事は妻任せにしています
 時々鍬で土おこしをするぐらい
 
 ピンクのユキノシタ可愛いですね
  春の花。。寒さに強い花
 花びらが、やさしい、感じ
 
 又、おじゃまします  v-208

2008/03/24 (Mon) 20:44

neko  

うりぼうさん

少しはお手伝いされるのですね。
感心!です。

わが家では、「畑や花はあんたさんの趣味でっしゃろ。遠慮するわ」と言っております。

確かに、船頭が二人いると、ややこしい事になる場合もあるそうです。

2008/03/24 (Mon) 21:16

農民  

こんばんは

一言で有機栽培と言ってもなかなか難しいですよねー。
うちもハウス栽培の野菜などは有機栽培しているのですが、水稲はまだ踏み出せていません。
徐々に有機栽培にもっていきたいと思っているのですが・・・。

2008/03/25 (Tue) 00:25

neko  

農民さん

ハウス栽培は有機でされているのですか。
どうりで、オータムポエムが美味しそうでした。

稲作を有機でいったら大変でしょう?

2008/03/25 (Tue) 08:29