ピアノの背後霊が消えた

ピアノを売却したのだがその部屋では永年タバコも吸われていたので壁紙がまるで背後霊のような有様だった。
ピアノの痕

床もブカブカしているのでお金はないけど思い切って壁紙の張り替えと床の直しを依頼した。

11月に見積もり依頼したのだが待てど暮らせど見積もり書が来ない。
12月になってからやっと見積もりが出来て来た。
床の方が全部剥ぎ取って最初からやり直すプランと、現在の床の上へ重ねて張るプランが示されたが、この部屋だけ総てやり直しても他の場所もやり直したいと言い出せばキリがないと重ねて張るプランで願った。

「新しくして新年を迎えられたいでしょうねえ」
当たり前のことを訊かないで。

数日間の仕事で中旬には終わった。

背後霊が消えてやれやれ。
背後霊が消えた


新年はこんな風にして迎えた。
シクラメンを飾って

この件についてはブログにも書かなかったので、帰省した息子は じぇじぇじぇ! 娘夫婦もじぇじぇじぇ! だった。

neko
Posted byneko

Comments 2

There are no comments yet.

みよ  

じぇじぇじぇ

beforeとafterはこんなに変わるんですね。
といっても前は知りませんが。

すこしのリフォームでこの部屋に入る楽しみが何倍にもなりましたね。

飾る楽しみも増えますます園芸にも磨きがかかることと思います。

みんなに喜ばれてこの決断は正しかった。といえますね。

2014/01/05 (Sun) 09:37

neko  

Re: じぇじぇじぇ

みよさん
何十年も経っているので大変化しました。

ここは基本的には主人が使いますので花や植物を入れる時には許可を得てからします。
(まあ、拒否はされませんがね)