少し整理とまたまた焦がした鍋

23日には地区での分別収集がある。
来月もあるが、年末で小ぜわしくて出来ないかもしれないと、押入れに大事にとってあった紙袋をとりだし整理した。
それでも全部は捨てられない。
2割くらいは残し、「雑紙」の分類で出すように用意した。

また古い文庫本35冊余りもこの収集に出すことにした。
「Bオフで持って行かないのか?」と訊かれたが、あまりにも古い本だからおそらく値段の付けようがないだろうと廃棄とした。
廃棄の本たち
ディック・フランシス  フレデリック・フォーサイス  P・D ジェイムス さようなら



またまた失敗。
圧力鍋でサンマを骨ごと食べれるように20分でセットした。
調味料などテキストを信じた分量が油断だった。

焦げ付いた。
すぐ隣でホワイトソースを作っていたのに焦げる匂いが分からなかったのが悲しい。

少しそぎ落としてこの状態 「悲しい色やね」
少し落とした焦げ付き


ホワイトソースの方は無事に出来た。
ホワイトソース作成


鮭としめじとジャガイモのグラタンはまずまずの出来だった。
鮭とジャガイモときのこで

ホワイトソースが残ったので冷凍保存した。



neko
Posted byneko

Comments 4

There are no comments yet.

かやのたも  

焦げ

鍋底の焦げはここからが大変ですね!

ご存知とは思いますが、、、
圧力鍋も同じだと思いますが、蓋をしないで思いっきり空焚きします。
ガスを止めて水を鍋に投入!(一気に)
うまくいけばかなり剥がれてきますよ!

2013/11/23 (Sat) 08:08

みよ  

悲しい色

誰でも1度や2度は経験しています。

太陽に干してはがれるのを待つのも一つの方法ですよ。。(ご存じだとは思いますが)

南天
昨日、会食のあと、親戚の家に行ってきました。
そこには南天が赤くなっていて見事に実がついていました。

ソウだ、実をもらって蒔いてみようと思いつきました。

さてどうなりますか?

赤い実がたくさんなるまで頑張って生きなきゃ。

会食
20年前の婦人会を一緒にやった人たち。
ある程度気心が知れているので、楽しかったです。


同じ釜の飯を食った仲間、いいものですね。
懐かしい写真もよかったです。

お土産に、みんなが持ってきた、ポップコーンやローリエの葉やバナナもあってよかったです。

2013/11/23 (Sat) 09:13

neko  

Re: 焦げ

かやのたもさん

空炊きしてかなり剝し、後はごしごしとこすりました。
その後豆を炊きましたがにおいも無くてなんとか復帰しました。

neko  

Re: 悲しい色

みよさん

そばに居ても焦がすようになってしまいました。
全く悲しいです。