我が家の風物詩

例年沢山の渋柿をくれる友人が、「今年は柿が不作だから持参できないかもしれない」と予告されていたので他所で干し柿づくりの話を聞いても「今年はなしだなあ」と思っていた。

「nekoさん、干し柿作る?」と思いがけな所から言ってくれた人があり、ありがたく頂戴した。

セラミックのナイフで皮を剥いた。
18個皮むき


ひもで2個ずつ括るのだが・・・・
絡げるところ


括れなかったのは2個。竹串を突き刺して。
竹串を刺して



雨があがったあとの秋の夕日を浴び、
秋の日差しを浴びて

3本のハンガーにぶら下がった風景は、我が家の秋の風物詩である。

neko
Posted byneko

Comments 4

There are no comments yet.

みよ  

渋柿

青い空に橙色が映えて晩秋の風物詩ですね。

どうやって食べようかですね。

ゆずの皮を芯にした冷菓もいいですね。

包丁(セラミックの)
切れ味抜群ですか?

我が家の包丁
気になったので見てみました。
high carbon stanless steel made in japanと書いてありました。

もう1つの未使用の新品は
シルバーストーン  ステンレス刃物鋼  三徳
きりかすや脂肪分更に匂いもつきにくいのでお手入れが簡単です。って

いろいろあるのですね。買った覚えはないので何かでいただいたのでしょうね。

2013/11/16 (Sat) 07:54

いもこ  

干し柿

思わぬところから頂けて良かったですね。

風物詩が持続出来て・・・

我が家の柿は干し上がりました。
矢張り少ないですが、玉が大きいです。
半分冷凍保存しました。

2013/11/16 (Sat) 19:29

neko  

Re: 渋柿

みよさん

干し柿も天候にも左右されます。
上手く出来るといいですが・・・

neko  

Re: 干し柿

いもこさん
無事に干し柿が完成し、喜ばしい限りです。
我が家も無事に干しあがるでしょうかねえ。

完成しても昨年までとは数が違いますのであっという間の無くなりそうです。