ミート・ザ・ペアレンツ2

「ロバート・デ・ニーロ」の名前だけで録画した「ミート・ザ・ペアレンツ」
あのデ・ニーロがコメディに出ている。

話は単純で、恋人の両親に初お目見えする男性はドキドキ。
相手の両親に気に入られようと必死である。
男親はカチカチ頭の元CIA職員。
色々あったが最後には何とか認めて貰えてめでたし・めでたし。


これの続きが2である。
それこそ何も考えずに録画しておいた。(同じように面白いだろうと出る俳優なんぞ何も調べなかった)


この続編は女性の両親と共に男性の両親宅を訪れるという話で、こういう事は現実でも双方かなり緊張し、粗相がないように気を使うものである。(経験あり)
ドタバタしながらも訪ねた家の庭先で赤いシャツを着て踊りとも格闘技とも思えるような事をしている父親役を見て驚いたのなんの(驚いたのは私)
ダスティン・ホフマンじゃありませんか。「えー」とのけ反った。
デ・ニーロだけでも驚いたのにダスティン・ホフマンまで出てるなんて・・・

もう一人、ビックリさんが母親役で、シニアのためのセックスカウンセラーというすごい事をしているのがあのバーブラ・ストライサンドである。

これだけ役者が揃ってコメディだから、面白いのなんのって大声で笑い、膝を叩いて大喜びしたのであった。

女性の堅い家庭と、誠におおらかと言おうかいい加減と言おうかという男性の両親が「こりゃ、合わんわ。家族にはなれん。この話はなしじゃ」という所まで行くのだが、若い二人が「両親が家族になれないかもしれないが、我々はこれから新しい家族として家庭を作っていく」との決意にさすがに折れる。

meetthefockers1.jpg


抱腹絶倒という言葉がピッタリの映画だった。
「面白かったで見て観んかね」とブルーレイにダビングして主人に渡した。

neko
Posted byneko

Comments 2

There are no comments yet.

みよ  

外国映画

nekoさんは名前がスラスラ出てくるのですね。

面白そうなので見てみたいのですが。

おなかを抱えて笑ってみたい。(最近こういうことがない。)

ブルーレイ
お暇になった時でいいですので、お願いします。

2013/09/02 (Mon) 07:29

neko  

Re: 外国映画

みよさん
そう、これは膝をたたいたりして大笑いしました。

まだ消してなかったので大丈夫。
忘れなければ3日か5日に持参します。