「かすてぃら 僕と親父の一番長い日」

さだまさしは好きである。

先週の日曜日からさだ原作のドラマ「かすてぃら」が始まると知って予約しておいた。
そして巡回図書へ行ったら原作本があったので借りた。

すぐ読んだ。大きな字で間隔も広くてあっという間に読み終えた。

何冊か本を出しているさだまさしだが読んだのは今回が初めてである。
(「眉山」という舞台は見たが・・・)

小説というよりエピソードをとり交ぜて書き、それらのエピソードでさだの来し方と父親の最後の日に向かっての心情などを描いている。
そして「かすてぃら」という本のタイトルと副題の「僕と親父の一番長い日」が最後に落語のおちのように活きている。
12345.jpg

一方ドラマの方は昭和の長崎で父母・祖母・子ども3人のホームドラマになっているようである。
NHKドラマ

やっと観た。 我々には懐かしい感じのほっこりとしたドラマになっている。

あまりの暑さのエアコンを点けているのだが一室限定と決めて、それが主人が主として使っている部屋で自分とは見る物が違うので、録画した物はスリーピング状態が続いていたのである。

14日の午後10時から2回目だが、初回の再放送が14日の15時からあるそうだ。
BS視聴をしていなくてもそのうち地上波でやるのでちょっと待っていればいい。



同じようにやっと観た物に「半沢直樹」がある。
これもいいドラマだなあ。
銀行員の方がみたら結構うなずく所もあるのではないだろうか?

neko
Posted byneko

Comments 4

There are no comments yet.

いもこ  

かすてぃら

本は読んでいませんが、やはり録画をして観ました。

我々の年代には懐かしい、そんなドラマですね・・・

「眉山」この本はずいぶん前に読みました。

2013/07/14 (Sun) 09:48

neko  

Re: かすてぃら

いもこさん

「ALWAYS3丁目の夕日」とだぶって見えます。

みよ  

かすてぃら

<地上波でやるのでちょっと待っていればいい>
情報有難う。

ALWAYS3丁目の夕日
見ました。見ました。何回かみたきがします。

眉山
見ました。

懐かしいです。

2013/07/15 (Mon) 09:24

neko  

Re: かすてぃら

みよさん

別料金を払っている分少しだけ早く見れます。
全部が全部というわけではないでしょうが・・・