「ソロモンの偽証」を読破できるか

宮部みゆききの「ソロモンの偽証」を予約しておいたのが持って来て貰えた。
どかんと大作3冊である。700ページ余を3冊。

1週間経ったがまだ1冊目が終わっていない。
登場人物が山ほどいて、その一人ひとりに語らせるという手法なのである。

うーん。ちょっとうんざりしつつある。冗長と言う感じである。
話の展開が進まないのがどうもなのである。

読後プレビュー等を見ると1巻の終わりごろから面白くなるとあったのでそれを信じてもうちょっと読んでみるか?
ソロモンの偽証1


7月10日に次の巡回図書のバスがやってくる。
次のリクエストの方に渡すまでに読みとおせるか、それとも途中で放棄するのだろうか。



肌寒いくらいだったのであったかいスープを作ってみた。
「トマトとトウモロコシのスープ」
トウモロコシとトマトのスープ
材料は2人分で、水500cc・鶏がらスープの素小さじ二分の一・トウモロコシ1本・トマト小1個・片栗粉・塩。ゴマ油・胡椒。
水に鶏がらスープの素とコーンを入れ5分程度煮て、1センチ角に切ったトマトを加えて一煮立ちさせ、粗塩で調え、水どき片栗粉を加え、勢いよく沸騰したら卵を回し入れる。(かきまぜない)
コショウとゴマ油を加える。

簡単だし、トマトが苦手な主人も飲んでくれた。

neko
Posted byneko

Comments 2

There are no comments yet.

みよ  

「トマトとトウモロコシのスープ

本当に寒かったです。

トマトとトウモロコシのスープ
さぞおいしかったことでしょう。
あの人のお口に合ってよかったですね。

自家製のトマトとトウモロコシで作れる日が早く来ることを願っています。

2013/06/21 (Fri) 13:10

neko  

Re: 「トマトとトウモロコシのスープ

みよさん

最後に垂らしたゴマ油が驚くほどよかったです。