いまどきの絆創膏類

何故か、土曜日の夜に両肘の皮が剥けた。
打った覚えもないし、こすった覚えもない。
ましてや火傷をしたわけでもないのにぺろりと皮が剥け、「何だこりゃ」と言う感じでその皮を引きちぎった。

24時間後にそこから浸出液が出て来ている。
ガーゼを当て伸縮包帯で落ち着かせ一晩過ごした。

包帯をしていると如何にも大げさで、絆創膏を探したが小さなものしかない。
ドラッグストアへ行ったら、あるある。
色々な物が並んでいた。
昔人間は「あれもよさそう、これもいいかも」と目移りがしてしまう。

プールにも入りたいのでパッチの上からぴたりと貼る防水シートも買った。

いまどきの絆創膏


両肘に


肘なのであまり目立たず「どうしたの?」と訊かれる事もなかったが、本当にこれの原因は何だったのだろうといまだに分からないのである。

摩訶不思議!

neko
Posted byneko

Comments 2

There are no comments yet.

いもこ  

どうしたのでしょう・・?

身に覚えがなくておまけに両肘、どうしてなったのでしょうかね?

原因の究明は皮膚科しかないかもしれませんね。

お大事に・・・

2013/06/12 (Wed) 13:08

neko  

Re: どうしたのでしょう・・?

いもこさん

皮膚科へいかずじまいでです。
皮膚が再生されつつあります。
「薄皮まんじゅうになった」と言って笑われました。