無理やり誘ってチケット購入

たまたま見ていた新聞に「レ・フレール」のコンサートが岐阜のサラマンカホールである事を知った。
レ・フレールパンフ


以前テレビで特集をやっていた時に観て魅了されたピアノ演奏者たちである。
兄弟で誠に楽しそうに演奏していた。
曲も難しいクラシックではない。
場所も近い。

「行こうよ」と誘ったけど「送迎はしてやる」という主人にユーチューブでアップされている彼らの映像と演奏を見せ「ほら、楽しそうでしょ?一緒に見に行こう」と再度誘ってOKを貰った。

サラマンカホールの自主公演なので他で探すよりと直接出かけて残り少ない席の中から少しでも手元が見えそうな場所を指定した。
もっと早く知っていたらと思うとちょっぴり残念な気もする。(3月から発売されていた)

ユーチューブでの中でのアップのひとつ。

レ・フレール

5月12日が楽しみだ。

neko
Posted byneko

Comments 4

There are no comments yet.

みよ  

楽しそうですね。

行ってみたいです。
まだ残っているか聞いてみよう。

2013/04/23 (Tue) 08:37

neko  

Re: 楽しそうですね。

みよさん
いつもありがとうございます。

ユーチュブからダウンロードしたレ・フレールの映像から音だけを取り出してCDにしてドライブのお供にしました。
もちろん、音質は悪いですけど楽しく聞けましたよ。

toto  

心浮き立つ

いろんな世界で、これでご飯を食べて生きていくようになれるのは、大変だけど
レ・フレールのように何よりもやっている本人たちが楽しんでいることも、

他の人をも楽しませるには重要なことかもしれませんね。
ご主人と一緒に楽しんできてください。

講演後のブログのなかでのnekoさんの興奮ぶりが期待できそうです。
心浮き立つ日になりそうですね~。

2013/04/25 (Thu) 12:00

neko  

Re: 心浮き立つ

totoさん
そういえば、昨年は井上陽水で興奮してました。