米ぬかを求めて

秋に作った有機肥料の「ぼかし」が残り少なくなった。
気温も上がってきたので作り頃だろうと農協の米ぬかを保存してある場所へ行った。

土・日は米を搗く人が多いので月曜日には精米の機械から米ぬかを取り出して大きな木箱に入れてあり、自由に持って帰れるのだった。

月曜日の午後・夕方・火曜日の朝・夕方と4度も見に行ったけど中身は空っぽだった。

「おかしいなあ。精米の機械が故障してるのかな?」と見に行ったけど何も貼ってない。
(自分は精米した米を買っているのでこの機械を使う事はほとんど無い)

精米のボックスの隣にこんな物が建っていた。
米ぬかハウス


普段横を通るのに全く気付いていなかった。
2重にしたゴミ袋にいっぱい頂戴してきた。

そして早速ぼかし肥料作成に取り掛かった。
といっても難しい事ではなく、油粕と米ぬかを同量くらいかき混ぜて水を加え発酵するのを待ち、(空気に触れながらも乾燥させないようにと自分は新聞紙をふんわりとかぶせておく)温度が上がってきたら毎日かき混ぜて1週間で完成である。
ぼかし肥料作成開始


発酵といえば醤油麹も仕込んだ。
最近は塩麹より醤油麹を使う事が多くなって、同じ時に仕込んでも醤油の方が先に無くなるのである。



先日行って見てきたチューリップ。
動画だけくっつけてユーチューブへアップした。

「2013年 木曽三川公園チューリップまつり」で。

neko
Posted byneko

Comments 2

There are no comments yet.

みよ  

木曽三川のチューリップ

手にとるようによく見えました。

行ってきた気になりました。

ぼかし
作りました。
8キロくらい作りました。
作り方がだんだん雑になってきました。
匂いがつくのがいやーですね。

2013/04/18 (Thu) 07:46

neko  

Re: 木曽三川のチューリップ

みよさん

動画を撮ってテレビで見るととてもきれいなのですよ。
テレビにSDカードを差し込んで本体に取り込みます。
静止画はスライドショーとして見れるだけですが、動画は録画のようになりますから保存しておきたかったらDVDにダビングします。

国田家の芝桜がかなり開花したみたいでお尻がむずむずしています。
連休に入る前に水芭蕉と共に見物に行きたいです。