ファイル転送サービス

本でちらっと見た事のあるファイル転送サービス。「ギガファイル便」

なべちゃん先生から「こうやって使うのよ」と実際にファイルのを受け取り方を教えて貰った。
「ははあ」と納得したので実際に自分でやってみることにした。
結構重い50M程度の動画を自分と主人が受け取れるようにやってみた。

GigaFile(ギガファイル)便のページを開き、送りたいファイルをアップロードする。
ギガファイル便1

アップロードが完了するとURLが表示される。
送りたい相手のメールアドレスを入れ、メッセージを書き、送信する。
ギガファイル便2


メールが相手に届き、ファイルのURLが示される。
ギガファイル便3


そのURLをクリックするとギガファイル便のページに行き、ファイル名が示されるので、ダウンロードボタンをクリックし、自分のパソコンに保存する。
ギガファイル便4

ここへ保存した。
ギガファイル便5


会員登録もなしで1ファイル当たりの容量が2ギガまでOKだとか。

図で書くと分かりやすいのだが要するにこういう事なのだ。
メールのやり取りでファイルのありか(URL)が分かるのである。

①ギガファイル便とという転送サービスへファイルをアップしておく。
②こういうファイルをアップしたよとファイルを送りたいメールの相手へ知らせる。
③メール相手は転送サービスへそのファイルを受け取りに行く。

本には、迷惑メールと勘違いされるかもしれないので、通常のメールの文中に先ほどのURLを貼りつけて送る方が確実だとあった。





もうひとつ教えて貰ったのはファイルを預かって貰う方で、いわゆるオンラインストレージ。
Nドライブというのを紹介された。
30ギガの容量が無料で使える。同期できる。とか。

こちらも「こうやって使うのよ」と見せて貰ったので追い追い調べて使ってみたいと思っている。

少しは進化できるか?



neko
Posted byneko

Comments 2

There are no comments yet.

toto  

ギガファイル便

なべちゃん先生に教えてもらって、この方法で
仲良し掲示板ファイルもやり取りしようと思っています。

登録がいらないと、先日教えてもらい、
ファイルをこの方式で皆に転送できれば
気兼ねなくお好きな時にどうぞとなりますね。

メールにURLを貼り付けてやっていこうと思います。

Nドライブも今の状況では必要なさそうですが、
ノートパソコンにしたら、必要かな。

2013/02/23 (Sat) 13:58

neko  

Re: ギガファイル便

totoさん
会員登録が要らないというのがいいですね。

ただメールを貰った人がよその人にURLを教える事だけは厳禁にしておかないといけませんよね。
まあ、アップされている期間が1週間と短いのでそれほど心配はいらないでしょうか?