GIFアニメを動画に

なべちゃん先生がわれわれのGIFアニメを編集して動画にされたのを見てびっくり!
なべちゃんのホームページにアップされているのを見たら「GIFをAVIに変換してムービーメーカーで作った」と書かれていた。

Giamをよくよく見たら「AVIで保存」というのがあった。
AVI保存

自分で作ったGIFアニメをGiamで開いて「AVI保存」とした。
圧縮はどうする?と出たけど圧縮せずにそのまま保存した。
圧縮プログラム

3本のアニメをWindowsのムービーメーカーに放り込んで音楽もサンプル物をつけた。

テスト品としては上等かと自己満足し、とりあえずユーチューブにアップした。

どんなふうになったのか見てみようかという方は下の画像をクリックするとユーチューブへ直行。


なべちゃん先生、ありがとうございます。お勉強させてもらいました。

追記
You Tubeは、作った動画WMV形式をそのまま受け入れてFLVという形式に変換している。(らしい)
自分のホームページへは自分で変換してアップした事をすっかり忘れていた。
ホームページの動画の仲間にアップした。
内容は全く同じだがどんな風?と思われる方は ここ

neko
Posted byneko

Comments 4

There are no comments yet.

toto  

解った !! GIAMからムービーメーカーの作り方

“YouTubeにアップして、掲示板にアップ”をみんなで体験。
という話も出ていました。

GIAMでまた新しい展開が解りました。
機能一コマづつ、うまっていく感じです。

話を聞いただけではわかっていなかった事が、綺麗に埋まりました。
ありがとうございます。

2013/02/09 (Sat) 08:59

いもこ  

GIFアニメを動画に

こんな事も出来る・・・面白いです。

いつか教えて下さい。

2013/02/09 (Sat) 11:01

neko  

Re: 解った !! GIAMからムービーメーカーの作り方

totoさん

> “YouTubeにアップして、掲示板にアップ”をみんなで体験。
> という話も出ていました。

へえ、そうなのですか。
ユーチュブはアカウントを取っておけば何時でもアップ出来るのでやって見てもいいかも知れませんが、尻込みする人もいるかもしれませんね。

neko  

Re: GIFアニメを動画に

いもこさん
> こんな事も出来る・・・面白いです。

ムービーメーカーで動画を作られていましたよね。
静止画のかわりにAVI形式の動画をいれるだけで一緒ですからすぐできます。

ただ、GIFアニメでは何回も繰り返して見れますが、こちらは1回だけなので短くて早いものはあっとおわってしまいます。
今回の最初のトンボのがそのタイプだったので、Giamでもう一回り分ファイルを追加してからAVIで保存しました。

ムービーメイカーのスタイル(WMV)はユーチューブが受け付けてくれるので、アカウントを取得してアップすれば、ブログで「ここです」とリンクを貼って見て貰えます。
やってみませんか?

世界にただ一つのオリジナルが発表できます。