三度紅葉見物へ

風も無いし晴れていた月曜日。
「晴れとるなー」の声が聞こえたが月曜日のヨガはどうしても受講したいので聞こえなかったふりをして、黙って自転車こぎこぎでかけた。

ヨガは人数が少なかったせいか、少しずつ姿勢などを直してもらえた。
普段ならそれからプールへ入り、泳いだり歩いたりするのだがシャワーも浴びずに直行で帰宅し「これから谷汲山と横藏へ連れて行って」と頼んだ。

カップラーメンをすすって大慌てで出かけたのが午後1時45分。

谷汲山のもみじもまずまずであった。

次は横藏寺へ。
一番奥まで車で入り、見上げたもみじは近年にない美しさであった。
横藏寺の紅葉

満足して、帰り道をいつもと違う道をリクエストした。

谷汲の門前から大野町へ行く道筋をとり、その道も大谷トンネルと言うのを通らず、わざわざ峠道を通ったのである。
地図に、その山道にモミジマークがあったのでこれはきっと穴場に違いないと思ったのである。

狭いけどそれほど悪路というわけでもなく、時折見える紅葉に満足した。

ちょっとした峠に広場があり、トイレまである。
ここを基点としてさまざまな道が用意されているらしい。
峠での案内図

案内版色々

夕方で散策する時間もなくて残念だったが、少し道を下ると展望台が設けられていた。
大野町から遠くは岐阜駅前の双子のビルや金華山が望め、南西には赤坂の山・養老山脈なども遠望できた。
展望台からの眺め

3時間あまりの慌しい紅葉見物だったが無理を言ったのに快くアッシー君をしてくれた主人に謝謝! である。

追記
実は前日の日曜日も午後だから大丈夫だろうと同じ頃の時間に同じところへ行こうとした。
北へ向かう道路はさほどでもないが南下する車は渋滞している。
「これはヤバイかも」と思いつつ北上していくにしたがってのろのろ状態になってきた。
根尾川を渡る赤い橋を遠望したら殆ど止まった状態なので、こんな所から渋滞では谷汲山や横藏寺へは何時たどり着くやら分らないと「今日は行くのをやめよう」と意見が一致し、立派な老人保健施設を二つも横目で見ながら帰宅したのだった。
だから、今日はどうなのか恐る恐るとと言う感じだったが、ウィークデーだし、モミジまつりのイベントも終わっていたので程よい込み具合ですみ、ほっとしたのである。

追記 その2
山道は登って下って、一台の車にも出会わなかった。



neko
Posted byneko

Comments 7

There are no comments yet.

toto  

見とれる美しさ

横藏寺の紅葉は、ため息だ出るほど美しいですね。
皆さんが行かれるのが良く解ります。

慌しく出掛けてもいきたいそんな紅葉景色を
ここでも見せていただきました。

アッシー君を務められたご主人と、リクエストしたnekoさんに謝謝!

2012/11/20 (Tue) 09:09

neko  

Re: 見とれる美しさ

totoさん
紅葉も日差しがあるなしで全く違いますね。

みよ  

一台の車にも出会わなかった

紅葉を一人占めにされたのですね。いや二人占めですか。
うらやましいー。

トンネルは紅葉にはいただけませんね。

紅葉と聞くと落ち着いて家に居られないのはどうしてでしょうかね。

* 世の中に 絶えてもみじの なかりせば
   
    秋の心は のどけからまし

こんな感じの歌を詠んだ人がいたようないないような。

むべ
お許しを頂いたので採りに行きましょう。

2012/11/20 (Tue) 20:35

いも子  

横蔵と谷汲

ここはお祭りに合わせて行っては絶対ダメですね。

1日外すだけで、ゆっくり眺める事が出来るから、私はいつも外してでかけます。

≪谷汲の門前から大野町へ行く道筋をとり、その道も大谷トンネルと言うのを通らず、わざわざ峠道を通ったのである。≫

一度行ってみたいですね。




2012/11/20 (Tue) 21:53

neko  

Re: 一台の車にも出会わなかった

みよさん

桜と同じで血が騒ぐのでしょうか。
「今日もいい天気だぞ!」とかまわれました。

neko  

Re: 横蔵と谷汲

いも子さん

紅葉は関係なく、このちょっとした峠に車を置いて散策がてら山登りは如何でしょう。

みよ  

行ってみたいです

私も行ってみたいです。

そんなに遠くなさそうですので、みんなで行きたいですね。

道案内をお願いします。

2012/11/21 (Wed) 20:12