岐阜弁?

「桐島、部活やめるってよ」 朝井リョウ 著
桐島、


現役の大学生の書いた高校生の心情。
今どきの子達の、外見からは分らない屈折した気持ち。
何となくわかる。


出てくる言葉がこの地方の方言なのである。

『今日はぜってーおめーらのチームに負けへんでな』とか
『もー私絶対むりやってー』とか
『うちらはサマにならんのやもん!』

声に出して言うとまさしく岐阜弁である。

作者の略歴を見たらやはり岐阜県不破郡出身だった。

これって映画かテレビドラマでやった?

「桐島」は全然登場せず、何で部活を辞めるのか、あるいは辞めたのか分らない。


neko
Posted byneko

Comments 2

There are no comments yet.

toto  

岐阜出身です

朝井リョウ岐阜出身です。
移動図書で、裏の略歴を見てこの人岐阜の人だと印象に残りました。

早稲田大学の学生の時に書いた作品だったような。
なんか賞取っていましたよね。
因みに今は大手映画会社に就職してサラリーマン兼作家です。

本は読んでいませんし映画も見ていませんが、
映画は子役から俳優となった神木隆之介と美少女橋本愛が演じていますね。

いつもDVD目の端に入るのですが、題材が若すぎる?気がして観ていません。
これを読んでみようと思ったnekoさんは、お若い!

2012/11/09 (Fri) 20:32

neko  

Re: 岐阜出身です

totoさん
たまたま目に付いて借りたのです。

映像では見る気持ちにはなりません。