「カッコーの巣の上で」

NHKのBS2で例年のごとくアカデミー賞受賞作品を連日放映している。

昨夜はジャック・ニコルソンが主演賞を取った「カッコーの巣の上で」を観た。
題名は知っていたが、まだ一度も観ていない。
30年以上も前の映画である。

刑務所の生活を逃れるべく精神異常のふりをして、いわゆる精神病院へ来る。
その中の話だから、映画そのものは楽しいものでなく、ちょっと気持ちが悪い感じもあった。

ジャック・ニコルソンは確かにすごい!
不気味なところさえある。

WS000210.jpg「カッコー」のスチール WS000208.jpg 現在?(1937年生まれ)

この笑顔はいい人に見えるが、現実はちょっと色々ありのひとらしい。
自分としては、二度目のオスカーを取った「恋愛小説家」の方が絶対にいいと思う。


neko
Posted byneko

Comments 0

There are no comments yet.