バジルペースト

スーパーで厚切りのカナダ産豚ロース肉を売っていた。促進販売でおねえさまに勧められた。
塩麹やバジルソースなど下味を付け、試食したらいい味だったが3枚セットだった。

3枚も同じ味では買う気もしない。
しかし、塩麹・バジルソースというのに気が引かれ、味付けしていない2枚入りを買った。

そしてチャレンジはバジル・ソースまたの名をバジル・ペースト。
花が咲き始めているバジルは今が最終の採集チャンスだ。

ニンニク2かけ+在庫のナッツ(松の実がない)をまず切り刻んでそこへバジル100gとオリーブオイル150ccを入れ(一度には入らなかったので分けて)塩少々も入れ、切り混ぜる。
フードプロセッサーでJPG

容器に取り出し、少しでも色が変わらないように表面にオリーブオイルを垂らした。
100gのバジルで

昨年も同じ頃に同じように作っていたが、違う点はフードプロセッサーがなくて、バジルをすり鉢で擂ると言う大変な事をやり、疲れ果てたのだった。

そして本来の目的であるロース肉に塗りたくりローズマリーも一緒にラップした。
1枚目は

塩麹のも同様にラップして保存した。
②塩麹JPG

1枚が150gの肉なので二人で1枚焼いてちょうどいい加減だと思う。
ここまでが午前中。


夕食にバジルの方を焼いてみた。
バジルでソテーJPG
二人で1枚(150g)で正解だった。
味も自分としては満足であった。

neko
Posted byneko

Comments 2

There are no comments yet.

かやのたも  

No title

さすが主婦!
手間が最上のソースですね!
旦那様がうらやましいですなあ!

2012/08/28 (Tue) 07:28

neko  

Re: No title

かやのたもさん

主婦がいたら1週間も魚釣りには行けませんぞ。

我が亭主どのは「無理やり食わされとる」と言っています。