スターチス

秋に種まきして冬場は簡単なビニールトンネルで育てたスターチスが咲いている。
スターチス色々


ビシバシと切ってまずは仏壇とお墓へ。
お墓のお供え花

玄関へも飾り、「そうだ!ドライフラワーだ!」と軒下へ吊るす。

切った花の下の方から次の花が咲き出すので結構花期が長く重宝している。

シモツケも咲き出した。(シモツケソウじゃなかったと毎年確認しつつ・・・)
シモツケ


捨て値で買って来て、鉢替えしたぺラルゴニュームも負けずにピンクの花を咲かせている。
ぺラルゴニューム


きれいだ。

neko
Posted byneko

Comments 2

There are no comments yet.

toto  

スターチス

スターチス。種から育てて見事に育っています。
私はスターチスに関しては、毎年試みるも失敗が多い。

この記事を読むと、冬場の養生が悪いのか。
  それとも、種まき時期が悪いのか。
    肥料のやり方が悪いのか。

こうして書いてみると要するに、丈夫な花のような気がして、
管理が行届いてない事がわかる。

ここで聞いておこう。
冬場、ビニールはかけたほうがいいですか。
  他の花もビニールかけてますか。
    種はいつ頃まきますか。

ところで、最近みよさんに会う機会が減った。
と思っていたら “nekoの掲示板” で出会えた。

2012/06/05 (Tue) 10:56

neko  

Re: スターチス

totoさん
秋の彼岸頃ポットに蒔いて11月ごろ地植えし、12月初旬に大まかなトンネルで覆います。
春までそのままです。
上手く育つかは天候に左右され、たまたま今回は上手く出来たのです。

ビニールハウスがあるならそこへ植えておけばもっと早く開花するでしょう。
お墓へ行って普通より早い花がお供えしてあると「ここはハウスがあるのだろうなあ」と羨ましくなります。

> ところで、最近みよさんに会う機会が減った。
> と思っていたら “nekoの掲示板” で出会えた。

今日は竹葉セッコクの現物を見せてもらってきました。
香りもよくて、株分けして頂戴する約束をして来ました。