4日連続で映画を観た

月曜日から4夜連続で映画を観た。

といっても勿論テレビである。
テーマは老いとか死とか介護などであった。

 月曜日 殯(もがり)の森
       奈良を舞台にした河瀬直美監督のカンヌ映画祭審査員特別賞受賞作とあるが、映像はきれいだった、けど内容がよく分からなかった。

 火曜日 WS000185.jpg
       「結婚すれば女性は看取るべき親が4人になるが、男はそのまま自分の親だけである」という主人公の言葉にうなずいた。てんやわんやの介護をカラッと描いて暗くなかったのがよかった。

 水曜日 そうかもしれない
       雪村いずみと桂春団二演ずる老夫婦。役者がどうもいまいちであった。

 木曜日 WS000184.jpg
       市原悦子ほか演技者勢ぞろい。ロケーションも筋立ても良好。

原作者(村田喜代子)の名前にかすかに記憶があった。
考えていたら眠りがやって来なかった。検索して分かった。
だいぶ前に新聞連載された「人が見たら蛙に化(な)れ」というのがあった。
その作家であった。小説の題名を覚えていて内容がおぼろでも覚えているのは自分にとって印象的であったということである。

4本でたくさんの時間を費やしたが、最後の「わらびのこう」が一番よかった。
昔の「楢山節考」を彷彿とさせるものがあった。
neko
Posted byneko

Comments 8

There are no comments yet.

yu-ri-  

私も観ました。でも残念ながら、蕨野行だけ観ることが出来なかった。何せBSが映るTVは1台のみ、主人に先を越されチャンネルを奪うことが出来ず・・・3日間私が独占したから・・・でも実に残念

正直 檳の森はさっぱり分からず、何がカンヌなの?・・・という感じでした。
 老親は主人(男の人)にも是非観てもらいたい
内容でもあったかな?
 CMが入らずじっくり観ていられるのが良かった。

2008/01/18 (Fri) 20:04

neko  

yu-ri-さん
「檳の森」、やっぱり一緒の感想ですね。

よかった。私の感性がずれているのかとも思ったけど・・・。

2008/01/18 (Fri) 20:18

ふくもも  

「殯の森」は映像がきれいで純文学的な内容がフランスの人に受けるんでしょうね。たけしの映画もしかり。
フランスの映画ってそんなかんじのが多いですよね。

2008/01/18 (Fri) 20:53

neko  

ふくももさん

私は分かりやすい映画がいいです。

今夜は中国映画の「英雄(HERO)」か「電車男」、どちらにしようか迷っています。

2008/01/19 (Sat) 10:07

mimio  

こんにちはぁ~^^

4夜連続 映画ですかぁ~^^いいですねっ♪
私も 今日の映画録画します~^^

どっちも過去みたことがあるんですけど

HERO は
CGがきれいで グリーンディストゥニーをつくった
監督と一緒だっていっていたので・・・
あまり期待せずみてみたら なかなか面白かったです^^

電車男 は

やっぱりいいでっす♪ ( ;∀;) 感動しますよねΣ(☆∀☆;)

2008/01/19 (Sat) 12:36

エプロンママ  

こんにちは♪

のんびり映画いいですね!
時間が不規則で毎週TV見れるわけないので、
2時間ドラマ・映画ぐらいですね!
でも、疲れて最後まで観る事ほとんどないと言っていいくらいです。

休みは映画館に行く事多いです。
今年はもう正月休みに、
『スマイル』『ナショナルトレジャー』と
二度行きました。

上の題名では
「わらびのこう」・・は映画館で観ましたよ。

2008/01/19 (Sat) 13:33

neko  

mimio さん

どちらもお勧めですか?困ったなあ~。

録画がとれません。ナマで見るより方法がないのです。

2008/01/19 (Sat) 14:37

neko  

エプロンママさん

へえ、映画館へよく出かけられるですね。
私は年に数本という程度です。

見たいと思っているうちに時の過ぎ行くままに上映が打ち切りになっていたりします。

2008/01/19 (Sat) 14:43