元旦には

神社の責任役員の当番に当たっている主人は5時半に起きて神社の元旦の式へ。

なにしろ拝殿は屋根があるのみで寒さが一通りではないと、前日からヒートテックのシャツ2枚と同じくヒートテックのズボン下も2枚、靴下も2枚用意した。
黒の礼服かスーツが式の装いだそうで、カッターシャツの上に毛糸のベストをこっそり着込み、ダウンのコートは往復に着ていく。
そういうセットを説明しておいたので、目覚ましが鳴っても本人が起きた事だけ確認して再び寝た。

帰ってくる時間を見計らって8時頃から雑煮の用意をし始めた。

スーツのズボンを半分下ろした主人が入ってきた。
元旦早々、大をなされたか、それにしてもどうしてあちらで上げて来ないのか不思議だった。
ズボン下を1枚下げ、2枚目の前を見ている・・・
出す所が見当たらない。「うん?」と後ろへ廻ったらちゃんと口がある・・・

パンツの上に穿いたのをまえうしろ間違えて穿いたらしい。
「ちっとも出てこんと思ったらそういう事か。いよいよあかんなあ」と。
大事なものを出そうとしても出て来ない場面を想像し、元旦から大笑いをさせて貰った。


お雑煮は、お餅(本家から)里芋(主人の兄から)と頂戴品で、我が家のは小松菜だけ。

これらも頂戴品。
頂いた2点

買ったおせち

あちこちからの頂き物で年が明けるという嬉しさ。うれしついでに餅を4個も食べた。

定例より1時間ほど遅くなったが10時から出かけ、津神社・華厳寺とおまいりをし、本家と自分の実家へ年始の挨拶を済ませ元旦の行事が終了した。

元旦の津神社

    谷汲山華厳寺

息子が車庫にバックで入れるのに、まだシャッターが開けきらないのに無理やり入ろうとした。
歪んだシャッターを叩いて直していた。
新車がどうなったかは恐くて見ていない。
谷汲山でお札は頂いてきたのにねえ。

他所の車に当たったのではなくてよかったと思おう。


neko
Posted byneko

Comments 6

There are no comments yet.

みよ  

No title

面白うておかしくてやがて悲しき結末かな?かわいそうな旦那さま。

シャッターを直そうとするなんてやっぱり心やさしき息子さんですね。ますますフアンになりました。

2012/01/02 (Mon) 12:14

neko  

Re: No title

みよさん 

初笑いをさせた貰いました。

いも子  

一年笑いの中で暮らせそう・・・

nekoさん 一年が笑いの中で暮らせそうですね。

息子さん とんだ物にあたったけれど、手で直せる位なら大丈夫・・・
でも新車心配ですね?

2012/01/02 (Mon) 21:40

neko  

Re: 一年笑いの中で暮らせそう・・・

いも子さん

> 息子さん とんだ物にあたったけれど、手で直せる位なら大丈夫・・・
> でも新車心配ですね?

車は自分の不注意だから仕方ないでしょう。
相手がシャッターで良かったですよ。

この車はお宅の車の兄弟分で、お参りに乗せていってもらいましたが、何か数字がいっぱい出ていて、静かでした。
主人は興味津々で眺めていました。

我が家の二人合わせての年収より高いらしいです。
こういう車を買える様なったと喜ぶべきなのでしょうかねえ。

みよ  

No title

他所の車に当たったのではなくてよかったと思おう

本当にその通りです。私は年末にホームセンターで買い物をしてエンジンをかけようとしたら何かドーンという音が聞こえてきた。右後ろを見ると車が目に入った。御老人さんが運転者。何処でなおしんさるかとか、わしの知ってる所で直してくれとか、1万円でどうかねとか言われる。古い車だから直すかどうか分かりません。といって、免許証をお互い交換し住所、電話番号など控え、家に帰り主人に話すと大したことないからいいや。あくる日御老人から電話あり。なおしんさるかな?直さないからいいですよ。そんなことはあかん。、、、。その日のうちにお酒が2本届きました。たづねて持ってみえました。お正月に使わせてもらおう!

其れから運転には特に気を使いました。

2012/01/03 (Tue) 17:22

neko  

Re: No title

みよさん

「直しんさるかね?」じゃないでしょう。ねえ。

しかし、大ごとではなく済んだのですね。何よりでした。

ご老人は「ぶつけてまったけど酒2本で済んだわ。恐い人でなかったで助かったわ」と胸をなでおろして正月を迎えられたことでしょう。