けちけち菜園

スクナかぼちゃは、結局栽培者が食べたのは1個のみであった。
本格的に熟していないのを、何者かが次々齧って食べた。
まだ小さい実はあったが、もう根元の茎が駄目になって来ていたので、思い切って始末した。

石灰や肥料を撒いて、スコップで耕した。
スコップでやると比較的腰が痛くならない。

この場所へは、大根・白菜・秋じゃがいもを入れようと思っている。
連日の暑さと好天気で耕した土が少しでも湿った状態に保つため、古いレースのカーテンを被せておいた。
   DSC00770.jpg
レースカーテンの古手は菜園で色々使われる。
ビリビリに破れたら燃えるごみとして出す。(けちけち菜園たる所以である)

neko
Posted byneko

Comments 0

There are no comments yet.